カップルが別れる時、お互いに気持ちが冷めてきていて納得して終わる別れ方ばかりではありません。時には、まだ自分は彼のことを大好きでこれからも一緒に過ごしたいと思っているのに、彼は既に冷めてしまっていて一方的に別れたいと言われてしまうこともあるでしょう。そんな時、まだ彼のことが好きで別れたくないならどうすれば良いのでしょうか。


まずは理由を聞こう

別れたいと言われる時、必ず何か理由があるはずです。その理由が「他に好きな人ができた」などなら別れを回避するのは難しいですが「実は転勤が決まった」や「〇〇な部分がどうしても受け入れられない」などの理由なら、まだ挽回できる可能性があります。いきなり「絶対に別れない!」と感情的になると彼も意地になる可能性があるので、冷静に理由を聞くのが大事です。


猶予をもらうのもおすすめ

彼の別れたい理由によっては挽回できる可能性もあるでしょう。しかし、仮に悪い部分を指摘された場合でも、その部分をすぐに直すのは難しいものです。大切なのは、その場で別れを承諾せずに「〇日まで考えたい」のように彼に猶予をもらうことでしょう。時間をもらえれば、彼も考え直してくれるかもしれません。


無理そうなら早めに諦めよう

彼から別れたいと言われて承諾できなくても、彼の方はもう気持ちが決まっている可能性があります。悪いところを直して努力をした姿は認めてくれても、恋愛感情は戻らないという可能性もあります。どんなに頑張っても心を取り戻せないというケースもあるので、その際は諦めるのも肝心です。頑張っても彼の心が戻ってこないことが分かったら、執着したい気持ちをぐっと抑えて早めに納得し、自分も新しい恋を探す方が良い場合もあります。


相手の気持ちが変わると付き合いの継続は難しいかも......

相手の気持ちを変えるのはとても難しいことです。既に彼のあなたに対する気持ちが冷めてしまったのなら、努力しても取り戻せないかもしれません。どんなに好きでも、どんなに努力しても無理な場合もあるので、その際は潔く受け止めて次の恋に向かうようにした方が良いかもしれませんよ。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

私はまだ好きなのに!「別れたい」と言われたらどうすれば良いの?