生まれて3か月のキジトラ猫おこめくんは、いつも元気もりもり。ケージの外に出ると、オモチャに大興奮して走り回ります。そんなおこめくんを再びケージに戻すのに苦労していた飼い主さん。ある日、良い方法を思いつきました。その方法とは……。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 おこめくんの飼い主さんは8月5日、なかなか捕まえられないおこめくんの「手っ取り早くケージに戻す方法」をTwitterで紹介しました。

 公開された動画には、飼い主さんが紙袋でおこめくんをおびき寄せると、もの凄い勢いで紙袋の中に突進して行く、おこめくんの姿が映っていました。これには一緒に住んでいる先輩猫のしぴちゃんも「あーぁ……」といった表情で見つめています。

 おこめくんは、まだ子猫ということもあり何にでも興味津々。特にヒヨコカエルの小さなぬいぐるみが大好きで、いつも口にくわえて走り回ったりしているのだとか。

 さらに飼い主さんは猫が動き回れるスペースを確保するためにロフトベッドを使用しているそうなのですが、それが大きなキャットタワーのようになってしまっていて、興奮しているおこめくんを捕まえるのは大変だったとのこと。

 そこで飼い主さんは、おこめくんが紙袋やビニール袋が大好きなことを利用し、思いついたのが今回の方法。「入るだろうな」と思いながら紙袋をかまえてみたら、案の定すんなり。

 おこめくんが紙袋に入っていく姿に、飼い主さんは「猫ってちょろい、でもそこがまたかわいいんだよなぁ」と思ったそうで、「いつまでも、その純粋な心を持っていてほしい」と話していました。

 この動画は180万回以上も再生され、「おこめホイホイ」「ナイスアイデア」などのコメントが寄せられ、見た人たちを楽しませています。子猫を捕まえるのに苦労されている猫飼いさんは1度試してみると良いかもしれませんね。

<記事化協力>
しぴ(ソマリ)と、おこめ(キジトラ)の記録さん(@chipie0826)

(佐藤圭亮)

猫飼い必見!? 子猫を簡単に捕まえる方法