サウサンプトンは10日、ブラックバーンイングランド人FWアダムアームストロング(24)を完全移籍で獲得した。契約期間は2025年6月30日までとなる。

ニューカッスル2014年3月にプロデビューを飾ったアームストロングは、U-16からU-21までイングランド代表に選出されてきたストライカー。これまでコヴェントリーやバーンズリー、ボルトンへレンタルに出されると、2018年の冬にブラックバーンレンタル移籍。

2018年の夏にブラックバーンへ完全移籍を果たすと、同クラブでは公式戦160試合に出場し64ゴール19アシストを記録。昨季のチャンピオンシップで40試合に出場しリーグ2位の28ゴールマークしていた。

サウサンプトンへの移籍が決定したアームストロングは、公式サイトで以下のように喜びを語った。

サウサンプトンのような素晴らしいファンベースを持ったビッグクラブに来られたことは信じられないし、とても楽しみにしているよ」

サウサンプトンへの移籍は次のステップとして完璧だと思っている。ブラックバーンでのプレーを経て、プレミアリーグに復帰したいと思っていたから、とても嬉しいよ」

8/13(金)ブンデスリーガ開幕!月額888(税込)で全試合LIVE配信!
>>詳しくはこちら

サムネイル画像