プロテニスプレーヤーラファエル・ナダルが見事な足技を披露した。

グランドスラム優勝回数歴代1位タイ、史上7人目となるキャリア・グランドスラム達成などテニス界で数々の偉業を成し遂げたナダル。先日、マジョルカのユニフォーム紹介PVで着用モデルを務めたことが話題となっていた。

過去にマジョルカが財政難に陥った際には投資するコンソーシアムにも加わっていたテニス界のスターは、ラケットきのみならず、足技も持ち合わせているようだ。SNSで公開された、テニスボールを使用したリフティングが大きな話題となっている。

マジョルカの今季のアウェイキットを着用し、準備万端のナダル。コートに置かれたボール足の裏で転がし、バウンドさせてリフティングへ持ち込む。スタートからすでにハイレベルだ。さらに、インステップを駆使して回数を重ね、途中には肩も使用。一時は乱れながらも持ち直し、最終的には53回を記録した。

小さなボールで華麗なテクニックを披露したナダルサッカーファンからも、ぜひ応援する我がクラブへとのラブコールが多数寄せられた。また、映像に使われているレトロゲームのような効果音もいいエッセンスとなっている。

9日に開幕した全米オープンの前哨戦であるカナダでのナショナルバンクオープン出場中のナダル。近い将来、サッカー界への仲間入りを果たすかもしれない。



チェルシービジャレアルが対戦する「UEFAスーパーカップ2021」、WOWOWで生中継!
>>「UEFAスーパーカップ2021」を見るならWOWOW!

サムネイル画像