彼に抱きしめてもらいたいとき、あなたはどんなアプローチをしますか?上手におねだりをして、男性の心を揺さぶっちゃいましょう。ここでは、男性が「ヤバい!」と感じるハグのおねだりを4つご紹介します。


素直に「ギューしてほしい」と言葉で伝える

ハグしてほしいことを言葉で伝えるおねだりは、定番で効果的。「ギューしてほしいな♡」と可愛く言えば、彼はこころよく抱きしめてくれるでしょう。遠回しにおねだりしても、気持ちが伝わらないこともあります。言葉できちんと伝えれば、確実に思いを届けることができるでしょう。


両手を広げて彼に「おいで♡」と言う

彼を抱きしめてあげるイメージで「おいで」と言ってみましょう。女性に甘えたいと思っている男性は多いので、喜んでもらえるはずです。優しく待っているあなたの姿を見て、彼は思わず抱きつきたくなるでしょう。自分からハグすると見せかけたおねだりは効果的なテクニックです。


理由をつけて「ギューは?」と聞く

ハグのおねだりに恥ずかしさを感じるなら、理由を探すのもアリです。「行ってきますのハグは?」と聞いたり「許してあげる代わりにハグして!」とお願いしたり。少しツンツンしつつもおねだりする彼女の姿に、彼は思わずキュンとするでしょう。恥ずかしがり屋の女性も、ハグしてほしくなったら理由をつけておねだりしてみて。


無言で彼にくっつく

何も言わずに甘えることで、ハグをねだるのもひとつの方法です。無言で肩にもたれかかったり、上目遣いで見つめたりしてもよいでしょう。勘のいい男性なら「甘えたいんだな」と察して抱きしめてくれるかも。無言でおねだりするときは、可愛らしい表情を意識して甘えてみてくださいね。
ここでは、男性が思わずドキッとする「ハグのおねだり」をご紹介しました。かわいいおねだりマスターして、ハグする機会を増やしちゃいましょう!
(ハウコレ編集部)

「ヤバい?E?E?Eヤバい?E?E?E」男の理性を飛ばす【ハグのおねだり】4つ