株式会社グローバルインフォメーションは、市場調査レポート「自動車用電気コネクターの世界市場:将来予測 (2028年まで)、新型コロナウイルス感染症 (COVID-19) の影響、種類別 (ケーブルラグ、バッテリークランプ、高電圧バスバー、ヒューズボックス)・車種別・パワートレイン種類別の分析」(The Insight Partners)の販売を8月6日より開始いたしました。

【 当レポートの詳細目次 】
https://www.gii.co.jp/report/tip1004642-automotive-electrical-connectors-market-forecast.html

自動車用電気コネクターの市場規模は、2020年の12億2554万米ドルから、2028年には22億8697万米ドルに達し、2021年から2028年にかけて8.9%のCAGRで成長すると予測されています。

自動車部品は、設計、サイズ、材料の進歩により、急速に進化しています。電気コネクターは、次世代の電気自動車のために、高電圧・高電流に対応しています。自動車メーカーは、競争で優位に立つために、顧客に革新的な機能を提供しています。電気自動車、自動運転車、ハイブリッド車などの新技術が、自動車産業を牽引しています。これらの技術を支えるためには、コネクターバッテリーシャフト、電気システムなどの高度な部品やデバイスが必要です。コネクターは、動力伝達に重要な役割を果たすため、自動車には欠かせない部品です。現在、多くの自動車メーカーが先進的な電気自動車(EV)の開発に力を入れており、それに伴い、ヒューズボックス、高圧バスバー、バッテリーなど、多くの関連ビジネスが展開されています。

化石燃料を使用した自動車から電気自動車への移行が進んでいることから、市場関係者は電気自動車向けの製品を充実させています。自動車用電気コネクター市場は、タイプ別、車両タイプ別、パワートレインタイプ別、地域別に分けられます。タイプ別では、ケーブルラグ、バッテリークランプ、高電圧バスバー、ヒューズボックスに分類されます。車両タイプ別では、市場は、乗用車、小型商用車(LCV)、中型・大型商用車(M&HCV)に分けられます。パワートレインタイプ別では、自動車用電気コネクター市場は、内燃機関(ICE)、電気自動車(EV)、プラグインハイブリッド電気自動車PHEV)、ハイブリッド電気自動車(HEV)に分類されます。

COVID-19パンデミック自動車用電気コネクタ市場への影響

COVID-19パンデミックは、ほぼすべての国の自動車産業と経済成長を制限しています。一定期間、工場が閉鎖されるなど、製造業に深刻な影響が出ています。乗用車や商用車など、さまざまな自動車の販売台数が減少しました。自動車産業は、あらゆる地域や最終消費者からの自動車トラック、バス、車両などの需要が減少し、大きな打撃を受けました。ロックダウン期間中は、生産量が少ないため、自動車の収益モデルが低下しています。しかし、ロックダウン後は、社会的に距離を置いた生産拠点が操業を再開したことで、自動車産業は市場シェアを回復し始めました。また、電気自動車への移行が進み、性能向上のために電気自動車に搭載されるバスバーやヒューズボックスの販売が増加しました。COVID-19パンデミック後、2020年の第3四半期以降は、自動車の販売台数の増加が市場の成長を支えました。

電気自動車の需要拡大

各国政府は、ディーゼル車やガソリン車に、特定の排ガス規制を課しています。自動車の排出ガスは、世界的な汚染の原因となっており、自動車トラック、バスなどの車両がこの規制の対象となります。従来のディーゼル車や天然ガス車に比べて電気自動車は効率が高く、今後の自動車用電気コネクター市場を牽引すると予想されます。


【 無料サンプル 】
当レポートの無料サンプルは、こちらからお申し込みいただけます。
https://www.gii.co.jp/report/tip1004642-automotive-electrical-connectors-market-forecast.html

【本件に関するお問合せ先】
販売代理店 株式会社グローバルインフォメーション
TEL:044-952-01029:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-maildbm@gii.co.jp
URLhttps://www.gii.co.jp

株式会社グローバルインフォメーション 会社概要】
1995年の創立以来、海外市場調査レポートの販売を通じて企業のグローバル展開を支援しています。世界6カ国に拠点を持ち、海外の提携調査会社250社以上が発行する調査資料約10万点をワンストップでご提供。市場情報販売のグローバル・リーディンカンパニーを目指し、企業ならびに社会の発展に寄与すべく、お客様にとって真に価値ある情報をお届けしています。

創立:1995年
所在地:215-0004 神奈川県川崎市麻生区万福寺1-2-3 アーシスビル7F
事業内容:市場調査レポート/年間契約型情報サービスの販売、委託調査の受託、国際会議/展示会の代理販売
市場調査レポート/年間契約型情報サービスhttps://www.gii.co.jp
委託調査:https://www.gii.co.jp/custom_research/
国際会議/展示会:https://www.giievent.jp/partnering.shtml

【本件に関する報道関係者様からのお問合せ先】
企業名:株式会社グローバルインフォメーション
部署名:マーケティング部 営業企画課
TEL:044-952-01029:00-18:00 土日・祝日を除く)
E-Maildbm@gii.co.jp

配信元企業:株式会社グローバルインフォメーション

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ