(株)オヤマでは、岩手県一関市出身のプロスノーボーダー岩渕麗楽さんに、自社の鶏肉をお送りして応援することを決定いたしました。
岩渕麗楽(いわぶちれいら)さんは、岩手県一関市出身、現在は東京の大学に通うプロスノーボーダー。国内外の大会で受賞するなど、輝かしい実績をお持ちです。無限の可能性を秘めた彼女に、この度、同じ地元で養鶏・加工業を営む(株)オヤマでは、自社の鶏肉をお送りして応援することを決定いたしました。

岩渕麗楽さん
麗楽さんがエントリーしている競技はスノーボードビッグエア」と「スロースタイル」の2種目。ビッグエアは、急斜面を滑りおり、ジャンプ台から飛び出し、空中で技を見せる競技です。スロースタイルコース上に設置されたジャンプ台や、様々な障害物を使ってアクロバティックな技を繰り出す競技です。どちらの競技も成功させるためには、高い集中力と身体のバランスが必要となるため、選手達は日々過酷なトレーニングに励んでいます。
トレーニングで疲労した筋肉を回復させるのに役立つのが、充分な休息と、栄養補給です。

鶏むね肉や鶏ささみは高たんぱく質・低脂質であるため、筋肉の修復・構築に役立ちます。また豊富に含まれる栄養成分「イミダゾールジペプチド」には疲労回復効果もあり、アスリートの健康サポートにピッタリの食材です。
奥州いわいどりむね肉と、麗楽さんのサイン
当社の銘柄鶏「奥州いわいどり」は、森林の恵みから生まれた木酢液や、ハーブ等を使用して育てられており、臭みがなく、旨みがたっぷり含まれております。木酢液を使用することで、鶏は病気に強く、元気に育ちます。抗生物質の休薬期間も通常の3倍長くとっており、何よりも鶏の健康を第一に考え育てられております。

「安全、安心、健康」をモットーに、環境にも配慮し育てられた「奥州いわいどり」を、アスリートの食事に是非取り入れていただき、強い身体を育んでいただきたいと思います。

料理が大好きだという麗楽さん。また、ご家族も「奥州いわいどり」に馴染みが深いとのこと、是非たくさん召し上がっていただき、更なるご活躍を期待しています。

2021年7月30日、麗楽さんに、東京都台東区で当社が運営する「からあげ家 奥州いわい 秋葉原本店」までご来店いただき、ウォールアート「いわいウォール」の前で「室根からあげ」を食べながら、北京オリンピック出場&金メダル獲得祈願をいたしました。
金メダルをとって「奥州いわいどり」でお祝いする日も、夢ではないかもしれません。
室根からあげで金メダル祈願 左:麗楽さん 右:(株)オヤマ 常務取締役 小山達也
一関のスターに特産品をお送りし、当社社員が一丸となって、精一杯のエールを送ります。

(株)オヤマ公式サイト:https://www.kk-oyama.co.jp/
からあげ家奥州いわい秋葉原本店:https://iwai181.net/

配信元企業:株式会社オヤマ

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ