SDKI Inc.は、衛星モデム市場の新レポートを2021年08月10日に発刊しました。この調査には、衛星モデム市場の成長に必要な統計的および分析的アプローチが含まれています。レポートで提供される主要な産業の洞察は、市場の既存のシナリオに関する読者に市場の概要についてのより良いアイデアを提供します。さらに、レポートには、市場の成長に関連する現在および将来の市場動向に関する詳細な議論が含まれています。

レポートのサンプルURL
https://www.sdki.jp/sample-request-108744
衛星モデム市場は、2022年に374.2百万米ドルの市場価値から、2030年までに562.6百万米ドルに達すると推定され、予測期間中に6.0%のCAGRで成長すると予想されています。

市場の成長を確実にするための衛星モデムメーカーによる継続的な革新、充実した高速データ通信のニーズの高まり、およびさまざまな分野からの衛星通信の需要の高まりは、衛星モデム市場の成長を推進する主な要因です。また、車両追跡、資産監視、およびフリート管理に役立つソリューションの需要の増加は、予測期間中に衛星モデム市場の成長を牽引すると予想されます。さらに、モノのインターネットでの衛星通信の需要の高まり、および衛星とモバイルテクノロジーの組み合わせにより、市場成長が促進されると予想されます。しかし、衛星モデムの共通プロトコルと通信規格に関する国際規制の欠如は、衛星モデム市場の成長を抑制する可能性があります。

市場セグメント

衛星モデム市場は、チャネルタイプ別(SCPCおよびMCPC)、データレート別(高速、ミッドレンジ、エントリーレベル)、アプリケーション別(モバイルバックホール、IPトランキング、オフショア通信)、エンドユーザー別(テレコム、マリン、石油・ガス)、および地域別に分割されます。これらのセグメントは、さまざまな要因に基づいてさらにサブセグメント化され、各セグメントおよびサブセグメントの複合年間成長率、評価期間の市場価値およびボリュームなど、市場に関するいくつかの追加情報で構成されます。

アプリケーションに基づいて、オフショア通信セグメントは、予測期間中に最高の速度で成長すると予想されます。

オフショア産業の性質を考慮すると、衛星通信は、オフショアの探鉱および生産施設で高レベルの運用効率を確保する上で重要な役割を果たします。これは、企業が探鉱および生産活動を遠隔地にさらに拡大する必要がある状況では特に重要です。遠隔地では、衛星ネットワークが信頼性の高い通信接続を提供するための唯一の実行可能なオプションであることがよくあります。遠隔地と本社の間の衛星通信接続を確立するために、高速データレート衛星モデムは主にオフショアプラットフォームに配備されています。

地域概要

アジア太平洋地域の衛星モデム市場は2022ー2030年の間に大幅な成長率で成長すると予想されます。アジア太平洋地域では、電気通信および石油・ガス産業が衛星モデム市場成長を牽引すると予想されています。さらに、アジア諸国でのロングタームエボリューション(LTE)技術の成長、および農村地域でのブロードバンドサービスの成長により、衛星サービスはこの地域で高い需要があります。したがって、衛星ベースバックホールと4Gの展開の成長は、この地域の衛星モデム市場に大きな成長機会を生み出します。

これらの地域セグメントは、北米(米国およびカナダ);アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシアマレーシアオーストラリアニュージーランド、その他のアジア太平洋);ラテンアメリカブラジルメキシコアルゼンチン、その他のラテンアメリカ);中東およびアフリカイスラエルGCC [サウジアラビアアラブ首長国連邦バーレーンクウェートカタールオマーン]、北アフリカ南アフリカ、その他の中東およびアフリカ)およびヨーロッパ(英国、ドイツフランスイタリアスペインハンガリーベルギーオランダ、ルクセンブルグ、NORDIC、ポーランドトルコロシア、その他のヨーロッパ)などが含まれています。

市場の主要なキープレーヤー

衛星モデム市場の主要なキープレーヤーには、Newtec Cy N.V.(ベルギー)、Comtech EF Data Corporation(米国)、ViaSat Inc.(米国)、Datum Systems Inc.(米国)、NovelSat(イスラエル)などがあります。この調査には、衛星モデム市場におけるこれらの主要企業の詳細な競合分析、企業プロファイル、最近の動向、および主要な市場戦略が含まれています。

調査レポートの詳細内容について
https://www.sdki.jp/reports/satellite-modem-market/108744

SDKIInc.会社概要
SDKI Inc.の目標は、日本、中国、米国、カナダ、英国、ドイツなど、さまざまな国の市場シナリオ明らかにすることです。また、リサーチアナリストやコンサルタントの多様なネットワークを通じて、成長指標、課題、トレンド、競争環境など、信頼性の高いリサーチインサイトを世界中のクライアントに提供することに重点を置いています。SDKIは、30か国以上で信頼と顧客基盤を獲得しており、他の手つかずの経済圏での足場を拡大することにさらに注力しています。

配信元企業:SDKI Inc.

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ