WEBサービス事業を手掛ける株式会社Bang technologies(所在地: 神奈川県相模原市、代表:
加藤 雄⼰)は、飲食店へ箸袋などの資材に広告枠を設け、企業向けに販売。企業広告を出稿し、収益化することで飲食店へ資材を無料で提供する新サービス【THE TABLE】スタートすることをお知らせします。

新型コロナウイルスに伴った企業への負担増加を受け、飲食店をはじめとした多くの企業がかつてない苦境を強いられております。そんな中、ビジネスアイデアマッチングサービス【ISHIN】を通じて消費者から集まったアイデアを元に、飲食店の資材に広告を設けることで資材などを無償提供するサービス【THE TABLE】を開始いたします。

現在、多くの企業がWEBSNSインターネットを介した広告を利用しております。
そんなオンライン広告ですが競争率が激化し、高額化、高度化し、十分な効果を期待するには代理店への外注や、知識を高め他社を出し抜く必要があると言われています。
手軽に利用でき、うまくいけば大きな効果も期待できますが、多くの場合はただスクロールされるだけの、効果のない広告費用なっているかもしれません。
そのような現状を踏まえ、飲食店の箸袋をはじめとした資材に広告を設けることで、レストランカフェでの食事中の2-3時間、目の前にずっと"ある"広告として活用いただけます。リード獲得の効果はもちろん、飲食店に備品を提供している企業としてのブランディングも期待できます。

飲食店側に置きましても、固定的に捻出する必要のあった資材費用を無償化することで、私共のサービスが中長期的に経営をサポート出来ると考えております。
このサービスを通じて、飲食店での楽しい食事の場をさらに加速させていきたいと考えております。

飲食店に広告を出せるサービス【THE TABLE】
https://ishinboshu.site/

ビジネスアイデアマッチングサービス【-ISHIN-】
https://ishin-bangtechs.com/

配信元企業:株式会社Bang technologies

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ