『色で生活を豊かにする暮らし』を提案する株式会社カラーワークス(本社:神奈川県大和市つきみ野 代表取締役社長:森一朗)が取り扱うイギリスの最高品質のペイントブランド「Farrow&Ball」が、安全で何度でも繰り返し使用できる食品保存容器「Stasher」と色でコラボレーションしました。

  • 日本の住宅を変える!廃材を減らす「Farrow&Ball」
 
日本の住宅に主に使用されている「壁紙(ビニールクロス)」は貼り換えにより、年間約3億平方メートル が廃棄ゴミになると言われています。Farrow&Ballは、イギリスの最高品質のペイントブランド。壁紙を貼り変えず、塗り替えることで壁を一新し、ビニールクロスのゴミを出しません。また、Farrow&Ballでは、環境に配慮した塗料の配合やリサイクル可能な材料の使用といった責任ある業務まで、品質を損なうことなく地球への影響を減らすことに尽力しています。

Farrow&Ballのエコの取り組み
https://www.farrow-ball.jp/ecofriendly/




  • キッチンでゴミを出さない「Stasher」
 
環境にも人にも有害な化学物質が含まれたプラスチックプラスチック製の袋が埋め立て地で分解されるまでにかかる時間は500年以上。アメリカでは、毎日2千万個にも及ぶプラスチック製のサンドイッチバッグが埋め立て処分されています。
 Stasherは、充填材や石油製品がない100%プラスチックフリーピュアプラチナシリコーンでできており、主に砂や酸素などの天然資源から作られています。Staherは、柔軟で安全で持続可能で人にも環境にも優しいサスティナブルなキッチンツールで繰り返し何度も使用できます。

stasher プラスチックのない地球を目指して
https://stasherbag.jp/pages/plastic-free-planet


 「環境・エコ」という考え方が呼び合い、「Farrow&Ball」と「Stasher」のコレボレーションが実現しました。Farrow&Ballは、132色すべての色にストーリーがあります。その色の中から、クールな印象のNo.26 Down Pipeと、幸福感を感じるNo.245 Middleton Pinkカラーが選ばれました。


No.26 Down Pipe
鉄や菅などの塗装に使用されていたことから名づけられたクールモダングレー色。

No.245 Middleton Pink
鑑識眼のあるカラー専門家Catherine Middletonにちなんで名づけられたFarrow&Ballのピンクの中で最もきれいで繊細な可愛らしいピンク


  • おうち時間を「色」で楽しむ暮らし方
 

 インテリアの壁、天井、家具、床を彩ることができる「Farrow&Ball」と、キッチンを華やかに彩る「Stasher」。Farrow&Ballの壁は全部で132色。そしてStasherもカラフルな色が揃っています。
 是非、この夏は、キッチンの壁の色とキッチンツールのカラーコーディネートで、エコでおしゃれライフスタイルをお過ごしください。
Farrow&BalStasher コラボレーションカラー
https://paint-shop.colorworks.co.jp/products/detail.php?product_id=955

FARROW&BALL
https://www.farrow-ball.jp/
英国で生まれ育まれたペイントブランド。最高品質の顔料、豊富な樹脂、高い耐火性を持たせるための成分、そして長年研究を重ねた技術者により他社では真似のできない独特の奥行き深い色合いを生み出しました。光の質、時間帯、さらには季節によって自然光の下での色の見え方が変わるほど奥行きのある深い色合いを持つ132の色はあなたの大切な人と過ごす空間をより やさしい色に包まれた上質な空間へと導いてくれることでしょう。安全性は高く、F☆☆☆☆に認定され、身体や環境に有害なホルムアルデヒド、トルエン、キシレンも含みません。

日本総代理店
株式会社カラーワークス
https://www.colorworks.co.jp/
「色で生活を豊かにする」をテーマに、DIY、新築やリノベーションを考えている方へ、多彩なカラーペイントや壁紙などを使って色で生活を豊かにすることを提案。
Howtoを学べるペイントレッスンや、インテリアカラーをコーディネートするカラーサポートペイントインストクターの派遣をするダイバースなど、さまざまなサービスを展開。色だけで空間をガラリと変える工事も行っている。空間の光源、ファブリックや家具、更にライフスタイルまでを考慮して、お好みの雰囲気やイメージを掴み、インテリアを最大限にいかしたカラープランをご提供する。

お問い合わせ先
株式会社 カラーワークス
101-0031 東京都千代田区東神田1-14-2 カラーワークスパレットビル
T E L 0 3 - 3 8 6 4 - 0 8 1 0 F A X 0 3 - 3 8 6 4 - 3 3 7 5
広報 灰野洋子 press@colorworks.co.jp
カラーワークスオフィシャルサイト https://www.colorworks.co.jp/

配信元企業:株式会社カラーワークス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ