フジテレビでは、10月より“笑いの土曜日!”と銘打ち、毎週土曜日の夜7時からは「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」(現在、毎週土曜夜8:00-9:00)、夜8時からは「新しいカギ」(現在、毎週金曜夜8:00-9:00)が放送されることが分かった。

【写真を見る】「新しいカギ」は“フジテレビ・バラエティーの伝統枠”へ移動!

現在、毎週土曜の夜8時から放送されている「芸能人が本気で考えた!ドッキリGP」は、放送時間が1時間早まる。MCは変わらず東野幸治小池栄子が務め、ドッキリクリエイターの恵俊彰、菊池風磨(Sexy Zone)、向井康二(Snow Man)をはじめ数々の芸能人が考案したドッキリを、芸能人たちに次々と仕掛けていく。

そして、現在、毎週金曜夜8時から放送されているコント中心の総合お笑いバラエティー番組「新しいカギ」は、「オレたちひょうきん族」(1981~1989年)、「めちゃ×2イケてるッ!」(1996~2018年)などを生みだしてきた、フジテレビバラエティーの伝統枠とも言える毎週土曜夜8時に引っ越し。チョコレートプラネット霜降り明星ハナコの3組が引き続きメインキャストを務め、定番キャラクターの飛美男くんや力見力、ギリ田ギリ男らも登場する予定。

なお、毎週土曜夜7時から放送中の「超逆境クイズバトル!!99人の壁」は、曜日の枠を超えたゴールデンスペシャルコンテンツとして今後も放送が続けられる。

■小仲正重氏(フジテレビ編成部部長職統括企画担当)コメント

週末は家族そろって笑っていただきたいという思いを込めた土曜の新編成です。「ドッキリGP」と「新しいカギ」という笑いをテーマにした番組、さらに「土曜プレミアム」でもこれまで以上に多くのお笑いバラエティーをお届けしていきますので、ぜひ土曜夜は3番組セットでご覧いただいて、たくさん笑っていただければと思います。

「ドッキリGP」MCの東野幸治、小池栄子/(C)フジテレビ