西京漬の製造・販売を手掛ける株式会社 京都一の傳(京都市/代表取締役:秦 健二)は、2021年8月25日(水)、ジェイアール京都伊勢丹 地下1階に「京都一の傳 ジェイアール京都伊勢丹店」をオープンいたします。

弊社は、錦市場近くに位置する「京都一の傳 本店」(京都市中京区)および通信販売(お電話・FAX・専用ハガキインターネット)にて商品を販売しており、今回が百貨店初出店となります。

当店舗では、お好きな一切れ包装の西京漬を自由にお選びいただける、オリジナルギフトサービスを初めて導入いたします。銀だら、さけなど魚種をお選びいただけるのに加え、焼き上げ済みの西京漬や、中骨・腹骨などを取り除いた食べやすい骨取り切身など、お好きな一切れ包装の西京漬をお好きな切れ数・組み合わせにて化粧箱(全3種・有料)にお入れするサービスです。贈答先のお好みやご人数、ご予算に合わせてお客様オリジナルのギフトセットをお作りいただけるこのサービスは、当店舗お持ち帰り限定にて実施いたします。

また、京都駅直結という立地であることから、京都土産に最適な長時間(夏期:4時間まで、冬期:6時間まで)お持ち歩きが可能な「人気3種お気軽セット」(税込1,960円)をご用意。3種の蔵みそ漬が1つの容器に入ったこのセットは、当店・京都一の傳 本店のみで取り扱う限定商品です。

秘伝の味噌床に厳選した魚を二昼夜以上漬け込む伝統の「本漬け」製法でつくり上げる西京漬をより多くのお客様にお楽しみいただけるよう、今後も販売チャネル・商品ラインナップの充実に努めてまいります。
店舗概要につきましては以下をご参照ください。


■「京都一の傳 ジェイアール京都伊勢丹店」店舗概要
[所在地]     京都府京都市下京区烏丸通塩小路下ル東塩小路町 ジェイアール京都伊勢丹 地下1階
[営業時間]  10:00~20:00
[定休日]   ジェイアール京都伊勢丹に準じる
[取扱い商品] 西京漬、ご飯の友など

■京都一の傳について
1927年の創業以来、京都名産の西京味噌と伝統調味料を合わせた味噌床に厳選した海の幸などを漬け込んで作る、京都の伝統料理 西京漬の製造・販売を行って参りました。
「京都一の傳 本店」および通信販売(お電話・FAX・専用ハガキインターネット)にて商品を販売しており、
香港にて飲食店1店舗、京都市内で発酵カフェ「漬×麹 Haccomachi」を展開しております。
・京都一の傳 コーポレートサイト https://www.ichinoden.jp
・発酵WEBマガジン Haccomachi https://haccomachi.jp/

■京都一の傳の「蔵みそ漬」について
京都一の傳では、最も脂がのる時期に獲れた魚を独自の味噌床にじっくり漬け込んだ、当社製の西京漬を「蔵みそ漬」と呼んでいます。「蔵みそ漬」は昔ながらの本漬けと呼ばれる製法でおつくりしています。
丁寧に切り分けた魚を、たっぷりの味噌床で二昼夜以上じっくり漬け込み、季節や温度、魚の種類や形によっても漬け込む時間を変え、その旨味を職人技で最大限に引き出しています。
本当においしい西京漬をお召し上がり頂きたく、昔ながらの製法を守り続けています。

配信元企業:株式会社 京都一の傳

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ