若い頃はドラマチックで刺激的な恋愛に惹かれる人も多いですが、年齢を重ねるごとに堅実で安定した恋愛に惹かれる人が増えるものです。特に結婚を意識すると、誠実な人と堅実な恋愛をしたいと考える女性も増えるでしょう。しかしながらそれなのにどうしても好きになるのはダメ男ばかりという人もいます。なぜ求めていないのにダメ男に惹かれてしまうのか、理由を考えてみましょう。


「自分がいなきゃダメ」と思ってしまう

ダメ男は、何か一つすごく不得意なことがある男性である可能性が高いです。人間関係でトラブルが多い人もいれば、仕事ができない人もいるでしょう。汚部屋の住人もいれば、女性関係がだらしないという人もいます。とにかく、ダメ男のそういう大きな欠点を見ていることで「自分がいなきゃこの人は〇〇ができない!」と思い込んでしまう女性が多いのです。だからこそ、本当は男性に守られたいのにダメ男を守る立場に立ってしまいます。


ダメ男は女性の扱いが上手

どの分野が不得意なダメ男であっても、基本的に女性の扱いは上手です。人間関係でトラブルが多いダメ男でも、カバーしてくれる女性を見極めるのは上手いという人は多いでしょう。そのため女性に対するエスコートをしてくれて、女心もよく分かってくれます。そういう男性に免疫がない女性は、相手がダメ男だと分かる前に好きになってしまうでしょう。そのため、ダメ男だと気付いた時には離れられなくなっているのです。


「自分が変えたい」と思う女性も!

プライドの高い女性には、ダメ男だと分かっていて好きになる人もいます。「この人にも長所があるから、自分なら変えられる」と思い込んでしまい、ダメ男にのめりこんでしまうのです。ダメ男に改善の余地はなくても、意地になってしまうというケースもあります。プライドが高いことを自覚している女性は注意した方が良いかもしれません。


ダメ男に引っかかる女性は理由を考えてみよう!

いつもダメ男を避けているつもりでも引っかかる女性は、自分に原因があるのかもしれません。いつもダメ男ばかりを好きになって後悔するのであれば、どうして自分がダメ男に惹かれてしまうのか原因を考えて、その原因を解消する方が良いかもしれません。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

堅実な恋愛がしたいのに!【ダメ男に惹かれてしまう】理由とは?