東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団『第40回定期演奏会』が2021年8月15日 (日)に大田文化の森ホール東京都大田区)にて上演されます。チケットはカンフェティ(運営:ロングランプランニング株式会社東京都新宿区、代表取締役:榑松 大剛)にて発売中です。
カンフェティでチケット発売中
https://www.confetti-web.com/detail.php?tid=61375&

公式ホームページ
http://www.uniphil.gr.jp/


■公演内容
第一部 優雅なひと時
「天才少年の瑞々しい感性」
モーツァルト/ディヴェルティメントK136二長調
「北欧の涼しげな爽やかさ」
グリーグ/ホルベルク組曲 Op.40

第二部 ストラヴィンスキー没後50年
スペイン風邪パンデミックを乗り越え
「兵士と悪魔/愛のバイオリンと魔法の本/果たして?」
ストラヴィンスキー/兵士の物語(語り付き)

■ 団体概要
東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団1973年に日本新交響楽団として活動を開始。以来全国各地の800万人を超える青少年にオーケストラの響きを届けている。1 9 9 7年に改称。『定期演奏会』、『名曲コンサート』、『初夢コンサート』などの自主公演は2020年11月で94回。名曲のより質の高い演奏でクラシック音楽愛好者の支持を得ている。「歌心のあるオーケストラ・未来からの使者たちへ」を掲げ、オペラ・合唱・音楽鑑賞会に取り組み、オンリーワンのオーケストラとしての演奏活動を展開する。定期演奏会以外にも『名曲コンサート』、『初夢コンサート』(2001年~)、『親子のためのふれあいコンサート』(2009年~)、家族で楽しむ『たのしっくコンサ-ト』(2010年~)など、地域に密着したコンサートとして幅広い聴衆から支持を得ている。オペラでは精緻なアンサンブルが高い評価を得て、東京二期会、日本オペラ振興会、東京オペラプロデユ-ス、ミラマ-レオペラ、東京バレエ団などの公演に出演。2 0 1 4年委嘱新作オペラ「滝の白糸」(作曲:千住明)を共同主催。藤原オペラ文化庁後援・日生劇場公演『ドン・バスクワーレ』を演奏、高い評価をいただいた。
また、毎年5万人以上の児童生徒に音楽の感動を伝えている。公益社団法人日本オ-ケストラ連盟会員

■ 出演者
第一部:東京ユニバーサルフィルハーモニー管弦楽団・弦楽アンサンブル /コンサートミストレス: 高橋暁 / 第二部:指揮: 松岡究 / 語り: 松尾香世子 / バイオリン: 印田千裕 / トランペット: 梅田直 / トロンボーン: 轟木敬 / クラリネット: 金井清 / ファゴット: 伊藤真由美 / コントラバス: 細野理絵 / 打楽器: 高山泰利

スタッフ
舞台: ユニフィル事務局 / 会場: ユニフィル事務局、日比谷アシスト

タイムテーブル
8月15日(日)13:30 開場
14:00 開演 休憩あり
15:30 終演・予定

■ チケット料金
全席自由(前売)::3,000円(税込)

配信元企業:ロングランプランニング株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ