ブラジル住宅街で撮影された犬の動画が話題になっています。

女性が車に乗っていると、前方に1匹の犬がいました。

高い塀に囲まれた家の入口で吠えている犬。どうやらその家に入りたいようです。

しかし住人は犬の鳴き声に気付かないようで、誰も出てきません。

すると次の瞬間、犬が驚きの行動に出たのです。

Em Mato Grosso, cachorro toca campainha. 😂😂

Posted by MATO Grosso DA Zoeira on Monday, July 26, 2021

Em Mato Grosso, cachorro toca campainha. 😂😂

Posted by MATO Grosso DA Zoeira on Monday, July 26, 2021

「僕、帰ってきたよ!開けて!」

なんと犬が立ち上がってドアベルを押した!!

するとまもなくドアが開いて、犬は無事に家の中に入ることができました。

このシーンを撮影していた女性は、コミュニティFacebookに動画を投稿。すると見た人たちから驚きと笑いが起こりました。

海外メディア『Globo』によると、この犬はスパークという名前で、普段は庭で放し飼いなのだとか。

誰かが門を開けると、その隙にスパークは外へ逃げ出して、好きな時間に家に戻ってくるといいます。

驚くべきことに、飼い主のジリオ・ベルニーニさんは、スパークにドアベルの鳴らし方を教えたことはないのだそう。

ジリオさんは「この子はとても賢いんですよ」と語っています。

Posted by Comunicação & Marketing Juruá on Saturday, July 31, 2021

まるで人間のようにスッと立ち上がってドアベルを押す姿が、多くの人たちの笑いを誘ったスパーク

犬の賢さとかわいさには、本当に驚かされますね!


[文・構成/grape編集部]

出典
MATO Grosso DA ZoeiraComunicação & Marketing JuruáGlobo
MATO Grosso DA Zoeira