株式会社HIKKY(代表取締役:舟越靖、本社:東京都渋谷区、以下HIKKY)は、2021年8月14日(土)~28日(土)にかけて、バーチャル空間上で行う世界最大※のVRイベントバーチャルマーケット6』を開催いたします。
イベント株式会社LDH JAPANが出展し、EXILE MAKIDAIVERBALm-flo)、DJ DARUMA、白濱亜嵐(EXILE/GENERATIONS from EXILE TRIBE)の4人からなる同社所属のクリエイティブユニット『PKCZ(R)(ピーケーシーズ)』の特設ブースが再び登場!前回のバーチャルマーケット5に続き2回目の出展となる今回は、彼らの楽曲に合わせたパーティクルエフェクトを楽しむことのできるオリジナリティ溢れるブースを展開します。
さらに、8月15日(日)にはPKCZ(R)主催のバーチャル配信イベント「煩悩音楽祭 Bon-Noh-Music-Festival at EMISSION」を開催し、本イベント内にてどこよりも早く新曲を初公開することが決定いたしました!

  • 【PKCZ(R)の特設ブースがバーチャルマーケットに登場! PKCZ(R)メンバーによる体験レポート配信も!】
ブース内では同ユニットの楽曲に合わせたパーティクルエフェクトモーショングラフィックス)によるミニLIVEを楽しむことができます。8月14日~22日の期間には彼らの代表曲「GLAMOROUS」、そして8月23日~28日の期間には新曲に合わせたエフェクトが繰り広げられ、会期中に二度、異なるエフェクトを楽しむことが可能です。
PKCZ(R)ブースの他に、会場内に特別に設置されたステージにもPKCZ(R)メンバーアバターが登場!是非メンバーアバターを探してステージでの撮影をお楽しみください。

さらに8月15日(日) 12:00~12:30には、PKCZ(R)メンバーが実際にアバターで登場し、バーチャルマーケット6の会場で体験レポートをすることが決定!
PKCZ(R)オフィシャルTwitchアカウント(https://www.twitch.tv/pkcz_official )にて生配信いたしますので、こちらも是非併せてご覧ください。

PKCZ(R)ブースを設置する会場エリアBGMには、PKCZ(R)がプロデュースした楽曲を使用することも決定!ブースと併せてBGMでもPKCZ(R)の世界観をご体感ください。
8月15日(日)にはPKCZ(R)が主催のバーチャルDJ 配信イベント「「煩悩音楽祭 Bon-Noh-Music-Festival at EMISSION」を実施し、このイベントにて新曲を初公開することが決定!ライブ会場は夏を意識した海辺の会場で、バーチャルならではの音と光を融合させた新しいカタチの音楽体験をお楽しみいただけます。

(VRライブ会場映像)
さらに今回のイベントでは、VR機器を持っていない方でも、スマホやPCからURLクリックするだけで簡単に入場できる会場も展開いたします!会場内にいるファンの方々と一緒にコミュニケーションを取りながらLIVE配信を観覧することが可能です。イベント後には事前に抽選で選ばれたファンの方々とのファンミーティングも実施。その模様はPKCZ(R) Official Twitchアカウントで配信いたします。
会場への来場方法などの詳細は特設LPページ(http://www.pkcz.jp/pkcz-virtualmarket6 )より随時公開いたします。
(海辺の会場はVR Chat内のみでの演出となります。スマホやPC専用の会場では別演出でお楽しみいただけます。)

◆開催日2021年8月15日(日)
タイムテーブル
10:00~ YMLegend
12:00~ YFU baby
14:00~ PKCZ(R)
TwitchURLhttps://www.twitch.tv/pkcz_official
◆特設LPhttp://www.pkcz.jp/pkcz-virtualmarket6

【PKCZ(R)について】
PKCZ(R)(読み: ピーケーシーズ)
LDH JAPAN所属のクリエイティブ・ユニット2014 年 EXILE HIROEXILE MAKIDAIVERBAL(m-flo)、DJ DARUMA が中心となり音楽、ファッション、アート、カルチャー等、様々なジャンルで「本物の感動や理屈抜きにカッコ良いと思える感覚」をMIX して、新しい価値を創造するクリエイティブ・ユニットとして活動を開始。
2020年オリジナルメンバーEXILE MAKIDAIVERBALm-flo)・DJ DARUMAに加え、EXILE/GENERATIONSのパフォーマーとしての活躍だけではなく、DJ/トラックメイカーとしても注目の熱い白濱亜嵐が電撃加入。新たな4人体制で第2章の活動をスタートさせた。

バーチャルマーケットについて】
バーチャル空間上にある会場で、アバターなどのさまざまな3Dアイテムや、リアル商品(洋服、PC、飲食物など)を売り買いできる、世界最大のVRマーケット。開催期間中は24時間運営されていることから、日本はもとより世界中から100万人を超す来場者を誇る、ギネス世界記録™にも認定されたVRイベントです。商品売買の他にも、会場内で乗り物に乗ったり、映画を観たり、音楽ライブに参加するなど、バーチャル空間ならではの”体験”も提供。さらに来場者間で音声によるコミュニケーションが可能で、現実世界で一緒に街を巡っているかのような臨場感が楽しめます。
3Dデータ商品の個人間売買を目的に始まったバーチャルマーケットですが、近年では大手企業の参入などによりリアル商品の販売も充実し、VRコマースの新たな可能性を創出しています。

バーチャルマーケット6開催概要】
名 称:バーチャルマーケット6
主 催:VR法人HIKKY
会 期:2021年8月14日(土)10:00~2021年8月28日(土)23:00(計15日間)
テーマ:世界の祭り
公式サイト:https://vket6.v-market.work/
会 場:
1.VR機器・PCから来場⇒VRChat内特設ワールド
2.一部、スマホからURLクリックのみで入場できるVketCloud会場もご用意
https://vket6.vketcloud.com/
来場方法:https://vket6.v-market.work/access

【プレス向け体験・取材会について】
メディアの皆様に向けて、8月28日(土)までバーチャルマーケット6の体験・取材会を随時実施しております。
実際にVR機器を用いてバーチャルマーケットをご体験、ご取材いただけます。是非お気軽にご参加ください。
下記リンクの「取材お申し込み」を選択いただき、ご希望日時を問い合わせ内容欄に記載し送信してください。
https://www.hikky.life/contact

配信元企業:株式会社HIKKY

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ