株式会社ベネッセコーポレーション(本社:岡山市、代表取締役社長:小林仁)の提供する、小学生の学習・生活を支援する通信教育講座「進研ゼミ小学講座」は、コロナ苦のストレスを笑いで吹きとばしてほしいという想いから、「夏休み」をテーマにした川柳を全国の小学生の会員(小学3~6年生)から募集しました。募集期間は2021年7月15日から26日までの間で、「楽しみ」「切ない」「クスりと笑える」の3部門合計で22,368句が集まりました。編集室と小学生3500人の投票で選ばれた優秀作品と、作品から見えてくる小学生の「コロナ禍2度目の夏休み」について発表いたします。
小学生夏休み川柳 2021」大賞・優秀賞 -編集室選 - 【大賞】【優秀賞:楽しみな夏休み部門】


【優秀賞:切ない夏休み部門】
優秀賞:クスりと笑える夏休み部門】

【特別賞】
小学生夏休み川柳 2021」優秀賞 -小学生選-

【楽しみな夏休み部門】

切ない夏休み部門】

【クスりと笑える夏休み部門】


応募作品 22,300 句から見える「自分なりに楽しむ『コロナ禍2度目の夏休み』」
 「小学生夏休み川柳」の募集は昨年に続き2回目です。昨年は応募作品の約 20%に「コロナ」という言葉が使われていたのに対し、今年は約8%と減少しました。一方で、コロナ禍での日常を具体的にとらえた作品が目立ちました。「マスク」着用や、保護者の「リモート」勤務といったニューノーマルな日常をユーモラスに切り取る作品からは、小学生が前向きに過ごそうとしている様子が見えます。
マスク」を使用した作品は 273 句、「リモート」については 150 句ありました。
 また「自分なりに好きなことを見つけて楽しむ」情景を表す作品が多く見られました。好きな人・好きなことに没頭する「推し活」に励む様子を表現する作品も目立ちました。特に「ゲーム」は頻出で、約 680 句の作品でテーマとなっていました。
 好きなことを楽しむ一方で、テーマとして一番多かったのは「宿題」で、約 4200 句にのぼりました。宿題の多さを嘆いたり、がんばろうとしていたりする声が多く寄せられました。宿題の他に、夏のイベントの中止などについて、切ない気持ちを「シュン」という新語で表現する作品も見られました。


ニューノーマルな日常をユーモラスに切り取る作品
スクやけ みんなで見合い  大笑い(埼玉県 小5 )
マスクごし ママ化粧する おでこだけ(愛知県 小5 )


ママやめて リモート中に お菓子食べ(埼玉県 小5 )
お父さん リモートだから さわげない(熊本県 小6)
お父さん 筋トレしながら リモート会(千葉県 小5)





■自宅で「推し活」に励んだり、好きなことをしたりする情景を表す作品
キンキンの アイスしか勝たん 夏休み東京都 小6)
コロナだから 家でゆっくり 推し応援(北海道 小4 )
夏休み ゲームざんまい うれしいな(埼玉県 小3 )



■新語「シュン」を使用した作品
コロナだと どこにも行けない マジシュンです(埼玉県 小6 )
夏休み 恋が遠くなり マジシュンです(愛知県 小6 )





小学生夏休み川柳 2021」優秀賞 -小学生選- 選出理由
 小学生3000 人の投票で決まった優秀作品について、選出理由の声からは小学生リアルな心情が垣間見られます。以下にその一部を紹介します。

【楽しみな夏休み部門】
・いつもおふざけキャラで何故かマスク似合う男子が,体育の時マスク外すとイケメンでキュンとしました...!分かります...!
・僕も好きな人がいて、マスク外すと、チョーかわいいから、僕とおんなじ考えだから。
・これは全世界の女の子が思うであろう言葉だと思う!!
・好きな人の顔を見るとキュンとなるから。それに、マスクがないと、表情が見えて余計にキュンとするから。

切ない夏休み部門】
・去年より宿題が沢山出て辛いから。
・悲しいことを、マジシュンといいかえていたから
・「マジシュン」という言葉が切なくなるからです!




【クスりと笑える夏休み部門】


・めっちゃ共感したしやる事が全く一緒だから!
・流行語がつかわれていておもしろいとおもった。
夏休みは暑くてみんな公園にいないし、コロナであまり友達の家にも遊びに行けないし、ヒマなことがよくあるから。



進研ゼミ小学講座」は、川柳作品からも見えてくる、コロナ禍の中でも日々を前向きに過ごす小学生の生活や気持ちに寄り添い、一人ひとりの目標や学びの環境、モチベーションに合った教材サービスを提供することで、学習習慣の定着と確かな学力向上を実現してまいります。

小学生夏休み川柳 2021」の応募作品の傾向や審査のポイントについて担当者が語っています。よろしければ、ぜひこちらもご覧ください。

ステイホームを楽しむ余裕も!『小学生夏休み川柳2021』から見るwithコロナ2年目の夏休み
https://benesse.jp/kosodate/202108/20210811-2.html


■参考情報:おうち学習の習慣や生活リズム作りを支援する「進研ゼミ 小学講座」
https://sho.benesse.co.jp/

 全国の小学生の5人に1人が受講する「進研ゼミ小学講座」は、小学1年生から小学6年生まで継続してご利用いただける家庭学習サービスです。お子様の学校の教科書や授業の進度、お一人おひとりの理解度や目標に合わせて楽しく学べるため、自分から学習する習慣が身につき、しっかり学力を伸ばせます。
 コロナ禍による休校影響で起きている学習の進度の遅れやつまずきに関する困りごとにも、きめ細かく対応しているので安心です。また、お子様のいまのレベルに合わせて英語4技能をバランスよく伸ばせるデジタル学習教材やプログラミング学習教材、読書感想文にも役立つ電子図書館まなびライブラリーなど、多様な学びと体験のサービスが受講費内で利用できるため、充実した日々を過ごすことができます。

配信元企業:株式会社ベネッセホールディングス

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ