8月10日放送の「踊る!さんま御殿!!」(日本テレビ系)で、明石家さんまが大金を注ぎ込んだ趣味について語る場面があった。

【写真を見る】おもちゃ集めが原因で元妻に激怒された瀧上(写真右)

「結婚」をテーマにしたこの日の放送では、既婚・未婚・離婚経験者のゲストたちがトークを繰り広げた。

昨年タレントの小林礼奈と離婚したTAKIUEこと瀧上伸一郎(流れ星☆)は、「趣味を理解してもらえないと結婚ってダメなのかなと思いまして」と語り、自身の趣味がおもちゃコレクションであることを打ち明けた。「マジンガーZ」などの古いおもちゃ100体ほど所有しており、自室のガラスケースに並べて飾っているという。

続けて「結構レアな物で何十万円もしたりするんですけど、元奥さんからすると『なにこのガラクタは』って言われる」とボヤく。夫婦ゲンカの後、瀧上が仕事から帰るとガラスケースに黒いスプレーで「絶対ぇ許せねえ」と殴り書きされていたこともあったとか。おもちゃを集めるために使った金額は700万円にも上るが、瀧上は「どんどん価値も上がって投資みたいな面もある」と説明した。

さんま、“大竹しのぶの理解は得られたのか?”という質問に…

さんまは「女性からすると、これ売りさばいてお金入れてほしいって思うよ」と話しつつ、趣味に700万円を注ぎ込んだ瀧上の心情に「分からんではない」と共感。さんまワーナー・ブラザースアニメキャラクターワイリー・コヨーテ」の関連グッズコレクションしており、そのアイテム数について「世界一持ってると思う、俺」と明かした。

「700万円以上使ってるんですか?」という問いかけには「もちろん、もちろん」とうなずいたさんまだったが、「大竹(しのぶ)さんには何か言われなかったんですか?」と聞かれると、さんまはうつむいて涙を拭う仕草を見せ、スタジオの笑いを誘っていた。

放送後のネット上には視聴者から「さんまさんTAKIUEさんも趣味のスケールがでかすぎ」「700万円使えるくらい稼いでるんだから好きなことに使えばいいと思う」「趣味のコレクションが原因で別れたカップルはたくさんいると思う」といったコメントが寄せられていた。

次回の「踊る!さんま御殿!!」は8月17日(火)放送予定。

8月10日放送の「踊る!さんま御殿!!」で、明石家さんまが趣味への投資について語った