8月10日放送の「バナナサンド」(TBS系)に、アンガールズ田中卓志山根良顕が登場。田中が結婚できない理由に迫り、田中の素顔が明かされた。

【写真を見る】広くて豪華!アンガールズ・田中卓志の実家の庭&くつろぐ愛犬

山根は田中について「昔より頑固になってきて、人の意見を受け入れない」と話す。特に恋愛に関して、女性を紹介してもらってもまずは粗探しを始めるそうで、「マイナスポイントを見つけると、全部排除」と極端な性格であることが明らかに。

山根が「自分も大した人間じゃないのに」と毒づくと、田中は「お前だけは言うな!」と怒りをあらわにする。そのやり取りに、設楽統(バナナマン)は「田中はこじらせてきてる。人にだまされている風な疑心暗鬼」と指摘した。

田中に近しい人物として平野ノラからの証言も紹介。数年前に田中にはいい雰囲気になっている女性がいたが、その女性がクリスマスのときに、セクシーサンタクロースの扮装をした写真を田中に送ったことから、田中はそれだけで男遊びをしていると判断して距離を置いたという。当時、田中は“EXILEみたいな男がいる”と予想。「EXILEさんはちゃんとしてます。でもEXILEみたいな人はちゃんとしてない」と偏見を語り笑いを誘った。

バナナマンサンドウィッチマンが結婚の良さを説明するも…

田中は女性をすぐに疑ってしまうことに関して、女性から借金をお願いされることなども多く「人間不信になっている」と打ち明ける。インスタグラムダイレクトメッセージでも借金の依頼が来ると言い、「金借りるのにDMって、さぼってんじゃねぇ」とキレる。

山根は既婚者のバナナマンサンドウィッチマンの4人に、田中へ結婚に関するいい話をしてほしいとお願い。そこで日村勇紀(バナナマン)は結婚後、健康的になったことをアピールするが、田中は「ピンと来ない」とあっさり否定。

伊達みきお(サンドウィッチマン)が、家に帰ると温かい食事が用意されていたり、風呂が沸いていたりすることを「醍醐味」と言うと、田中は「それだと薄いんですよね」とはねのけ、富澤たけし(サンドウィッチマン)の何かちょっとしたドジをしたときに、妻が笑ってくれるというエピソードは多少評価するも「もうちょっと節目っぽさが欲しい」と要求する。

そんな田中の様子に、伊達は「全部やってもらおうとしてない?」と指摘。伊達は結婚とは相手に“してあげる”ことだと言い、山根も「笑顔になってくれるだけでうれしいんだよ。好きな女性と結婚しているんだから」と田中を諭す。

だが田中は「始まったよ」と言いだし、「俺がこじらせているっていう企画をやったら、最後、俺が怒られて終わる」と嘆いた。

SNSでは「拗らせすぎてて こりゃ結婚できんやろ〜〜」「高学歴高身長、高収入 趣味が紅茶とか紳士で浮気もしなさそう」「アンガールズ田中さん変な人にひっかからないで幸せになってほしい」など、田中の結婚に反応するコメントが多く上がっていた。

次回の「バナナサンド」は8月17日(火)に放送予定。

田中卓志が8月10日放送の「バナナサンド」に出演した/※2017年ザテレビジョン撮影