2021年8月11日
株式会社マーケットリサーチセンター

株式会社マーケットリサーチセンター(本社:東京都港区、世界の市場調査資料販売)では、「世界の3D細胞培養市場2021年-2026年」調査資料の販売を2021年8月11日に開始いたしました。3D細胞培養の市場規模、動向、予測、関連企業の情報などを収録しています。

■レポートの種類:グローバル市場調査レポート
■レポートのタイトル:世界の3D細胞培養市場2021年-2026年
■英文タイトル:3D Cell Culture Market - Growth, Trends, COVID-19 Impact, and Forecasts (2021 - 2026)
■出版日:2021年7月26日
■出版社:Mordor Intelligence
■レポート形態:PDFEメールによる納品)

■主な掲載内容
Mordor Intelligence社は、3D細胞培養の世界市場規模が、2021年から2026年の間に年平均12.5%成長すると予測しています。本調査レポートは、世界の3D細胞培養市場について調査・分析し、イントロダクション、調査手法、エグゼクティブサマリー、市場動向、製品別(足場ベース3D細胞培養、足場なし3D細胞培養、マイクロチップ、3Dバイオリアクター)分析、用途別(創薬、組織エンジニアリング、臨床応用、その他)分析、エンドユーザー別(研究所&機関、バイオテクノロジー&製薬会社、その他)分析、地域別(北米、ヨーロッパアジア太平洋、中東・アフリカ、南米)分析、競争状況、市場機会/将来の見通しなどを掲載しています。
イントロダクション
・調査手法
・エグゼクティブサマリー
・市場動向
・3D細胞培養の世界市場規模:製品別(足場ベース3D細胞培養、足場なし3D細胞培養、マイクロチップ、3Dバイオリアクター
・3D細胞培養の世界市場規模:用途別(創薬、組織エンジニアリング、臨床応用、その他)
・3D細胞培養の世界市場規模:エンドユーザー別(研究所&機関、バイオテクノロジー&製薬会社、その他)
・3D細胞培養の世界市場規模:地域別(北米、ヨーロッパアジア太平洋、中東・アフリカ、南米)
・競争状況(BiomimX SRL、CN Bio Innovations、Corning Incorporated、Hurel Corporation、InSphero AG、Lonza AG、Merck KGaA、MIMETAS BV、Nortis Inc.、Thermo Fisher Scientific、Sartorius AG、Promocell GmbH
・市場機会/将来の見通し

■レポートの詳細内容・お申込みはこちら
https://www.marketresearch.jp/MRC2108A002-3D-Cell-Culture-Market-Growth/

■調査会社Mordor Intelligence(モルドール・インテリジェンス)について
https://www.marketresearch.co.jp/Mordor-Intelligence/
株式会社マーケットリサーチセンターはMordor Intelligenceの日本での正規販売代理店です。

株式会社マーケットリサーチセンター概要
株式会社マーケットリサーチセンター https://www.marketresearch.co.jp
105-0004 東京都港区新橋1-18-21
TEL:03-6161-6097 FAX:03-6869-4797
主な事業内容:市場調査レポート販売、市場調査サービス提供

■本件に関するお問い合わせ先
株式会社マーケットリサーチセンター
マーケティング担当 marketing@marketresearch.co.jp



配信元企業:株式会社マーケットリサーチセンター

プレスリリース詳細へ

ドリームニューストップへ