メイン画像

11日は、関東を中心に猛烈な暑さになっていて、東京都練馬では35℃に達しました。一方、7月4日から真夏日が連続で続いていた福岡は、午後1時の気温が21.4℃で10月下旬並みとなっています。

関東周辺は厳しい暑さ 西や北は暑さ収まる

関東地方は11日も猛烈な暑さになっていて、東京都練馬では午後1時過ぎに35℃に達し猛暑日となりました。一方、雨が強まっている福岡は朝より気温が下がっていて、午後1時の気温が21.4℃で10月下旬並みとなっています。福岡では、7月4日から38日連続で30℃以上の真夏日が続いていましたが、一気に涼しくなっています。また、北海道も気温が低く、根室市の午後1時の気温は14.9℃で10月上旬並みです。
関東も12日は次第に雨が降るため、11日よりは気温が低くなりますが、湿度が高く蒸し暑い状態は続きそうです。

東京都練馬で35℃ 福岡は10月下旬並みの涼しさ 真夏と秋が同居