カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

アメリカのスーパーで様々なものを舐めまわす女性が出現
 新型コロナ蔓延中のこのご時世、アメリカで信じがたい行動に出たインスタグラマーが物議をかもしている。

 17,000人ものフォロワーに「コロナなんてただの風邪」と主張する女性が子どもを連れてスーパーを訪れ、マスクも着けずに冷凍庫の取っ手やビニール袋、ショッピングカートを舐めまわす動画をシェアしたのだ。

 自分だけならいざ知らず、お店や関係のない人を巻きこむ行為に非難が殺到。

 どう見ても不衛生すぎるふるまいに「子どもがかわいそう」「逮捕すべき」「絶対に真似してはならない行為」などの怒りの声があがっている。

【かえって免疫が?マスク無しであらゆるものを舐める女性】



Woman filmed licking everything in a shop and she insists it's good for her

 入り口にマスク着用義務を掲げるスーパー。そこにワクチン接種に反対する女性がお店のルールを堂々と無視して子供と入店。ありえない行動を始めた。
1
 「健康の秘訣は笑顔と酸素」という女性は野菜売り場に着くと備えつけのビニール袋を剥ぎ取り、べろりと舐めて開けてみせた。

 袋を舐めたり指を舐めたりを繰り返す
2
 さらに冷凍ケースハンドルを舐め上げ
 カートハンドルもべろりんちょ
3
 大勢の人が利用するスーパーに置いてあるものを舐めまわすということは、他の人にも多大なる迷惑がかかる。言うまでもないことだがこれは不衛生な迷惑行為であり、決して真似してはいけない。

 笑顔を絶やさず異様な行いを誇らしげに披露する彼女の信念は「雑菌が人の免疫を強化する」というもの。「雑菌にさらされるほど免疫力が強化され、喘息やアレルギーへの防御力が増し、腸内細菌が消化を助ける」と主張している。

「通報しろ」「子どもがかわいそう」怒りの反応

 この動画が海外掲示板redditに投稿されると、あまりに常軌を逸した行動に非難が殺到した。
・去年も同じようなことして逮捕された女性がいたような。こんなん通報ものだと思うんだけど誰か連絡した?

商品のアイスを舐めて棚に戻したカップルな。特定されて重い罪が科せられたはず。

・これコロラド州の有名なインスタグラマーだよ。見当違いの方向に突っ走ってデマを広げることで有名。しかもこんなバカげたことをやる人間にフォロアー(支持者)がいるってあたりも始末に負えない。特に今回のは最悪。致命的だよ。

・ていうかこれ撮影者いるよね?面白がって撮影している方もおかしい。

・慢性疾患でコロナにも怯えてるけどこっちのほうがゾッとする。唾液には様々な細菌が含まれている。本当に許せない。

・彼女はウイルスや細菌とかの病原体を否定してて、がんも健康な食事で治ると信じてるからね。

・一緒にいる子どもがかわいそうでならない。

子どもを守るべき親としても見過ごせない。絶対にやっちゃいけない恐ろしい行為だ。

子どもに罪はない。この親から引き離すべきだ。

・ガチな質問:これ犯罪じゃないの?

・てか自分はいいかもしれないが、他人を巻き込むな。

コロナは怖くない、とフォロワーに主張するインスタグラマー

 メディアによると、この女性はアメリカ在住のジョディ・メスチャックという人物だという。

 子を持つ母でもあり、インスタグラムで17,000人ものフォロワーを抱える彼女は自身が実践する健康法を提唱している。

 また食物アレルギーの経口免疫療法(日本では一部の専門機関で慎重に行われているが、安全性や有効性が不十分な点から一般的な診療に推奨されていない療法)などの医学情報を紹介しているそうだ。

 なお今回の動画はワクチン反対派の彼女がかねてから支持者に述べていた「コロナウイルスは怖くない。みんな自由になろう」という主張を証明するためのものとみられている。

 インスタの動画はすでに視聴不可になっているが、こうした迷惑行為はアメリカでも問題視されており、2020年カリフォルニア州の女性がおよそ20万円相当の食料品でいっぱいのカートを舐めた疑いで逮捕されている。

References:mirror / reddit / youtube / metroなど /written by D/ edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

料理・健康・暮らしの記事をもっと見る

世にも奇妙な精神疾患。自分を牛と思い込んでしまう獣化妄想「ボアンソロピー」 - カラパイア

私が断食に失敗したのはマクドナルドのせい。広告が空腹感を刺激したとしてマクドナルドを訴える(ロシア) - カラパイア

キメッキメではいポーズ!配達物受取証明写真を盛りに盛るのが流行っている件(フィリピン) - カラパイア

ヘッドライトに火炎放射器を搭載。10メートル先まで炎を飛ばす魔改造車(ロシア) - カラパイア

コロナは怖くないと、アメリカのスーパーでに様々なものを舐めまくる女性が出現し物議を醸す