【元記事を音楽ナタリーで読む】

鞘師里保がワンマンライブ「RIHO SAYASHI 1st LIVE 2021 DAYBREAK」を8月9日に東京・チームスマイル豊洲PITにて開催した。

【大きな画像をもっと見る】

8月4日1stミニアルバムDAYBREAK」を発表した鞘師。本作と同タイトルを冠したこの公演は彼女にとって活動再開後初の有観客ライブで、ライブパフォーマンストークを交えた約1時間の公演の模様がBSスカパー! / スカパー!オンデマンドで生中継された。

定刻を少し過ぎ、無数のペンライトの光がフロアを真っ赤に染める。スクリーンに“夜明け”を意味する「DAYBREAK」の文字が映し出され、ゆっくりと幕が上がると舞台には4人のバンドメンバーの姿が。コズミックな雰囲気漂うダンサブルなサウンドがフロアに鳴り響き、会場が高揚感に包まれたところで照明が暗転。濃霧のようなスモークが漂うステージに1人、鞘師のシルエットがくっきりと浮かび上がった。「少し震える肩 硬く握る両手 多分誰かきっと気付くでしょう」と力強くも緊張感のある歌声を皮切りに1曲目「BUTAI」がスタートダンサーMAYUNAGISA(ともにelevenplay)を従えた鞘師は、村田シゲ(B)、福田“TDC”忠章(Dr)、AxSxE(G)、コイチ MIZUKAMIKey)による生演奏に乗せてダイナミックで鮮やかなパフォーマンスを披露した。

鳴り止まない大きな拍手。客席を見渡した鞘師は「皆さん、ただいま帰りました」とうれしそうに笑顔を見せる。「この日を迎えられて本当に、本当にうれしいです。今この大変な状況の中で、皆さんと同じときを過ごせていることに感謝しています」と丁寧に語った。また本来5月に開催予定だったこの公演の延期が決まった際には、ファンからの応援の声が届いていたと振り返り、感謝の言葉とともに「私も皆さんのことを目に焼き付けます」とオーディエンスと心を通わせた。

高らかにバンドメンバーを紹介したあと、鞘師は2曲目「Find Me Out」に突入。タイトなビートソリッドベースライン、浮遊感のあるギターキーボードの音色が会場を包み込む。そのグルーヴィなサウンドに乗せて彼女が披露したのは、MAYUNAGISAとシンクロする振りが美しい、力強くしなやかなダンス。続く攻撃的なナンバーSimply Me」では、ビビッドな赤青の照明に照らされながら迫力あるパフォーマンスファンを圧倒。体全体を大きく揺り動かしながら、「今一点見つめてシンプル生きる」とまっすぐに歌い上げた。

激しいパフォーマンスを終えた鞘師が息を整える間、バンドメンバーが「DAYBREAK」をテーマに即興でセッションを展開。柔らかでジャジーな心地よいサウンドが流れる中、鞘師も「夜明けに聴きたい。緊張も落ち着きました」と顔をほころばせる。そして「DAYBREAK」の収録曲について、1曲ずつ制作時のエピソードを交えながら自身の言葉で解説。「BUTAI」はステージに立つ自分への応援の気持ちを込めた曲、「Simply Me」はみんなで一体になれるダンサブルな曲、「Find Me Out」は自分にとっては新鮮なサウンドだがきちんと自分の歌になっていると話した。また「Puzzle」は大切な友達を思って書いた曲、「LAZER」は“私からのメッセージ”的存在の曲と説明。そして自身が初めて作詞をした曲であり、ファンへの素直な思いが込められているというバラード「あの日約束したから」を情感豊かに歌唱した。

DAYBREAK」の制作を振り返るVTRを経て、鞘師は2022年1月に東京、大阪、そして地元である広島の3都市を巡る1stツアーを開催することを発表。客席から喜びの拍手が沸き起こる中、「私もうれしいです。そのときには楽曲を増やしてお届けできたら」と微笑んだ。その後鞘師の曲紹介を合図に、ファンキーかつ温かなサウンドが印象的な「Puzzle」がスタート。曲中では彼女が舞台を笑顔で歌いながら歩いたり、サビで大きく手を左右に振って観客と一体になったりして、ファンとの交流を楽しんだ。そしてラストナンバー「LAZER」では、自身のエネルギーをすべてぶつけているかのような渾身のパフォーマンスを披露。疾走感のあるバンドメンバーの演奏に乗せて、いくつもの白いレーザー光線が交差する先のほうへ、声を震わせながら「君にずっと会いたかった もっと踊れLAZER」と熱唱した。

アンコールでは、会場のファン全員が「おかえり!!」と書かれた紙を一斉に掲げるというサプライズが。その光景を見て、思わず「わあーっ!」と声を上げ舞台に座り込む鞘師。「私、どうしたらいいの……めっちゃ幸せです」と笑顔で喜びを述べる。そして気丈に振る舞おうとするも次第に涙声になっていき、「また歌いたいって思えたのは皆さんの声のおかげで。本当にちょっとタイミングを間違えていたら辞めそうでした。だけど皆さんの声が届いていたから少しずつ前を向くことができて、今私ステージに立ててるんです」「この瞬間は特別なんです」と涙をポロポロと流しながら語った。そしてファンスタッフへの感謝の思いとともに、「こんなに温かい場所にいられるなんて、私はラッキーにもほどがある!」「今後これをすべて返していけるのかな」と泣き笑いしたのち、大きな拍手に包まれながらステージをあとにした。

なおスペースシャワーTV プラススカパー!オンデマンドでは、8月29日(日)に2時間特番「鞘師里保『RIHO SAYASHI 1st LIVE 2021 DAYBREAK』【完全版】」をオンエア。ライブリハーサルなどの密着映像やライブ直後の本人インタビューなどを楽しむことができる。また9月11、12日には東京・ユナイテッド・シネマ アクアシティお台場にて「DAYBREAK」発表までの道のりを追ったドキュメンタリー映画「Middle of the Night」が2日間限定で上映される。YouTubeではワンマンライブの映像が使用された「LAZER」のミュージックビデオと、ドキュメンタリー映画「Middle of the Night」のティザー映像が公開されている。

鞘師里保「RIHO SAYASHI 1st LIVE 2021 DAYBREAK」8月9日 東京・チームスマイル・豊洲PIT セットリスト

01. BUTAI
02. Find Me Out
03. Simply Me
04. あの日約束したから
05. Puzzle
06. LAZER

鞘師里保 1stツアー(タイトル未定)

2022年1月15日(土)東京都 中野サンプラザホール
1st STAGEOPEN 14:00 / START 15:00
2nd STAGEOPEN 17:30 / START 18:30

2022年1月16日(日)大阪府 Zepp Osaka Bayside
OPEN 17:00 / START 18:00

2022年1月23日(日)広島県 BLUE LIVE HIROSHIMA
1st STAGEOPEN 13:45 / START 14:30
2nd STAGEOPEN 17:15 / START 18:00

鞘師里保