2021年8月11日公開(集計期間:2021年8月2日8月8日)のBillboard JAPANアニメチャート“JAPAN HOT Animation”で、TVアニメ東京リベンジャーズオープニングテーマであるOfficial髭男dismの「Cry Baby」が1位に輝いた。

 7月21日公開チャートで初首位に立った「Cry Baby」は、当週ストリーミング1位(4週連続)、ダウンロード2位、動画再生3位、カラオケ3位、ラジオ5位、Twitter 11位を記録して3週ぶりに首位に返り咲いた。

 「Cry Baby」に僅かなポイント差でYOASOBIの「怪物」(TVアニメBEASTARSオープニング)が2位に続き、2週連続トップだった映画『竜とそばかすの姫』のメインテーマであるmillennium parade × Belleの「U」が3位に。ダウンロード1位、ラジオ1位、動画再生2位、ストリーミング3位、Twitter 8位と好調な「U」は、8月18日にCDシングル発売を控えており、リリース後の動きにも注目したい。

 4位にはTHE IDOLM@STER FIVE STARS!!!!!の「VOY@GER」が初登場。『THE IDOLM@STERシリーズイメージソングである本曲はCDセールス1位、CD読み取り回数のルックアップで1位、ダウンロード3位、Twitter 9位を記録した。37週連続でカラオケ1位のLiSA「炎」(『劇場版鬼滅の刃無限列車編主題歌)をはさみ、スマホゲームプロジェクトセカイ カラフルステージfeat. 初音ミク』に登場する“正体不明の音楽サークル25時、ナイトコードで。の「悔やむと書いてミライ」が6位に初チャートインしている。

 また、8月6日より公開中の映画『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ワールド ヒーローズ ミッション』の主題歌に起用されているASIAN KUNG-FU GENERATIONの「エンパシー」は、ラジオ2位、Twitter 4位、CDセールス5位、ルックアップ8位、ダウンロード9位、ストリーミング15位で10位に初登場。映画は公開4日間で72万人動員、興行収入9.4億円超えと、劇場版ヒロアカシリーズ歴代トップスタートを切っている。


◎【JAPAN HOT Animationトップ10
1位「Cry Baby」Official髭男dism
2位「怪物」YOASOBI
3位「U」millennium parade × Belle
4位「VOY@GERTHE IDOLM@STER FIVE STARS!!!!!
5位「炎」LiSA
6位「悔やむと書いてミライ25時、ナイトコードで。
7位「廻廻奇譚Eve
8位「虹」菅田将暉
9位「未来は風のように」Liella!
10位「エンパシー」ASIAN KUNG-FU GENERATION

【ビルボード】Official髭男dism「Cry Baby」3週ぶりにアニメ首位に、アジカン映画『ヒロアカ』主題歌は10位スタート