日本KFCホールディングスグループの日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社(社長:判治 孝之、本社:神奈川県横浜市)は、公式サイト( https://www.kfc.co.jp/ )内に、‟ケンタッキーをきっと、もっと好きになる”「I(ハート)ケンタッキー」※( https://www.kfc.co.jp/about_kfc/ )の第一弾コンテンツOPENしました。 ※読み方は「アイラケンタッキー」。

「アレンジレシピ」イメージ
「カーネル・サンダースの部屋」イメージ

 8月11日(水)に公開したコンテンツは、ケンタッキーフライドチキン(以下:KFC)の商品を使った「アレンジレシピ」と、創業者カーネル・サンダースの知られざる素顔に迫った「カーネル・サンダースの部屋」の2つ。

 「アレンジレシピ」では、‟炊き込みごはん七変化“や‟ため息がこぼれる、罪深きひと皿”など、おなかがグゥグゥ鳴ってしまいそうな15品をご紹介。「カーネル・サンダースの部屋」では、‟来日時に大仏を見たことがある“など、明かされていないエピソードもこっそりご紹介。カーネルの波乱に満ちた人生や、カーネル立像にまつわるトリビアも掲載しています。

 8月25日(水)には、第二弾コンテンツとして、日本におけるKFCの50年の歴史に様々な角度から迫った「ケンタッキーミュージアム」と、カーネルからの挑戦状「THE★KFC検定」を公開する予定です。この夏はおいしい商品とともに、KFCの魅力にどっぷりハマってください!

●担当者が明かす制作ウラ話●
アレンジレシピのオススメは、‟魅惑のガーリックアヒージョ“」

ゲットでつくるアヒージョ…。それって要は、‟ナゲットの二度揚げ“なのでは…と、首をかしげながらひと口食べてみたら!! 11ハーブスパイスガーリックオイルの風味が口いっぱいに広がって、「ナニコレ、おいしい!」。1人分のレシピでご紹介していますが、正直、足りません。倍量つくることをオススメします!

カーネルの部屋のオススメは、あまり知られていないカーネルの写真やエピソード
カーネルおじさんって実在してたの!?」と耳にするたび、カーネルのことをもっと知っていただかねば…とひそかに涙していました。この機会に、カーネルの知られざる魅力が伝わる写真やエピソードを厳選!! カーネルおじさんは、笑顔でたたずむただのおじさんではなかった!ということを、この機会に知ってもらえたら嬉しいです!

配信元企業:日本ケンタッキー・フライド・チキン株式会社

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ