ハムスター8月11日(水)、同社が運営するアーケードアーカイブスにおいて8月13日(金)よりPlayStation 4Nintendo Switch向けに『功里金団』を配信開始すると発表した。

 『功里金団』は、1988年タイトーから発売されたアクションゲーム功力真拳の使い手である主人公の金団が蹴りなどの攻撃のほか、呼吸法によるパワーアップ強力な気弾をも駆使して悪の格闘家に立ち向かう姿が描かれる。

 アーケードアーカイブスシリーズは、ハムスターアーケードゲームの名作を忠実に再現すること」コンセプトに開発するシリーズシリーズタイトルでは当時のブラウン管テレビの雰囲気を再現することも可能となっているほか、オンラインランキングにも対応。家にいながらにして他のプレイヤースコアを競い合って楽しむことができる。
 また、公式サイトではこれまで配信した多くのタイトルを年代別に一覧に見ることができる。

 価格は、PlayStation 4版が税込837円、Nintendo Swich版が税込838円となっている。

「アーケードアーカイブス」公式サイトはこちら