株式会社温泉道場(埼玉県比企郡ときがわ町、代表取締役 山崎寿樹)が運営する おふろcafe bivouac(埼玉県熊谷市)では、現在、砂浜と海の家で「夏の海」を模したシーズンイベント「お砂cafe」を施設屋上にて実施中。


お砂cafeには海はありませんが、海気分を味わえるサマーアイテムをたっぷりご用意。8月のイベントとして、夏の風物詩である「スイカ割り」や「手持ち花火大会」を開催します。県をまたいだ移動の自粛が呼びかけられるなか、埼玉県のみなさんには地元のおふろやさんで海気分を満喫していただきたいと考えます。おふろcafe bivouacは開放感のある屋上エリアと、暑さや日焼けの心配のない屋内エリアで、おしゃれにだらだらする時間を提供いたします。

■お砂cafe 8月のイベントとみどころ

イベントスイカ割り 8月中の毎週日曜日 13:00~
イベント/手持ち花火大会 2021年8月7日(土)~ 8月16日(月) 19:00
・沖縄のサンゴ砂1トンを敷き詰めたビーチが出現! パラソルの下ハンモックでのんびり
リアル海の家! ヤシの実ジュースかき氷など涼しげメニュー提供

開催期間:2021年8月31日(火)まで
お砂cafeエリアは、期間中11:00~20:00まで、毎日解放しています。

料金:施設入館料がかかります

おふろcafe bivouac(ビバーク)
埼玉県熊谷市久保島939
048-533-2614
https://ofurocafe-bivouac.com/


■おふろcafe(R)とは
温泉道場が展開する長時間滞在型の温浴ブランドコーヒーや雑誌・コミックマッサージチェア、PCレンタルなどのサービスが無料。まるで家に友達を招いたかのように、ゆったり・だらだらくつろげる空間です。埼玉県に3店舗「おふろcafe utatane」「おふろcafe 白寿の湯」「おふろcafe bivouac」、三重県に「おふろcafe 湯守座」。フランチャイズ店として静岡県に「おふろcafe bijinyu」、滋賀県に「おふろcafe びわこ座」、北海道に「芦別温泉 おふろcafe 星遊館」の計7店舗で展開中です。
「おふろcafe(R)」は、株式会社温泉道場の登録商標です。


株式会社温泉道場
2011年3月創業。埼玉県を中心に「おふろcafe(R)」ブランドをはじめとする温浴施設や、リゾート施設の運営やコンサルティング、地域事業投資再生支援を行う。「おふろから文化を発信する」の企業理念の下、業界での新たな価値創造、地域活性化への貢献、人材の育成を目指して活動しています。
http://onsendojo.com/


配信元企業:株式会社温泉道場

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ