TOKYO MX地上波9ch)朝の報道・情報生番組「堀潤モーニングFLAG」(毎週月~金曜7:00~)。8月11日(水)放送のFLAG NEWSでは、小田急線車内切りつけ事件の根底にある“男女不平等”についてZ世代が論じました。

◆驚きの供述「スクランブル交差点爆破考えた」

小田急線の電車内で10人が刃物で切りつけられるなどした事件で逮捕された神奈川県川崎市の対馬悠介容疑者が「幸せそうなカップルが歩いている渋谷のスクランブル交差点を爆破しようと考えていた」と話していることがわかりました。

被害に遭った20代の女子大学生は重症で、他の男女9人もケガをしました。調べに対し対馬容疑者は、「大学のサークルで女性にバカにされるなどし、勝ち組の女や幸せそうなカップルを見ると殺したくなるようになった」などと供述していることが判明。警察は対馬容疑者が自身の境遇に対する不満から女性への歪んだ感情を募らせ事件を起こしたとみて調べています。

◆流されがちな無意識の偏見…

インスタメディア「NO YOUTH NO JAPAN」代表の能條桃子さんはこのニュースに関し、「根底にあるのは男女不平等の問題」と指摘。事件を起こした対馬容疑者に「女性に対する偏見や問題があった」と示唆し、「日本でも女性だからという理由で、健康や命が脅かされることがまだあるのが現実だと感じた」と実感を述べます。

では、今後どうしていくべきなのか。事件を起こす人は一部ながら、そうした人の「根底には無意識の偏見があり、それが暴力に繋がり、こうした事件が起きている」と能條さん。「無意識の偏見やちょっとした言動は流されがちだが、そこでなぜそれが問題なのか立ち止まって考える必要がある」と主張します。

そして、河村たかし名古屋市長が、東京五輪ソフトボール日本代表・後藤希友選手の金メダルを無断で噛んだ一件を引き合いに、「なぜいけないのか考える必要がある。毎回なんとなく問題になって終わりにするのではなく、それはなぜいけないのか、“何がいけないんだろう?”と思った人に考えてほしい」と訴えていました。

※この番組の記事一覧を見る

<番組概要>
番組名:堀潤モーニングFLAG
放送日時:毎週月~金曜 7:00~8:00 「エムキャス」でも同時配信
キャスター:堀潤(ジャーナリスト)、田中陽南(TOKYO MX
番組Webサイト:https://s.mxtv.jp/variety/morning_flag/
番組Twitter@morning_flag

小田急線車内切りつけ事件、その根底にある“男女不平等”を解決するには