ゴゴ通信の元の記事はこちらからご覧ください
河村たかし市長

7月下旬に名古屋に表敬訪問した名古屋市出身の後藤希友(女子ソフトボール)選手の金メダルを突如噛みつき問題となった河村たかし名古屋市長がコロナに感染していたことがわかった。

河村たかし市長の特別秘書田中克和氏がコロナに感染し自宅待機していたが、河村たかし市長も濃厚接触者に当たるとして検査したところ陽性反応が出たという。同秘書は先月21日に会食を行いその際に親族のコロナ感染が判明。その後も通常出勤していたという。