2022年1月放送開始予定のTVアニメ「天才王子の赤字国家再生術」のPVが解禁されました。斉藤壮馬さんがウェイン、高橋李依さんが演じるニニム、千本木彩花さんが演じるフラーニャなど、メインキャラクターボイスが確認できます。

TVアニメ「天才王子の赤字国家再生術」追加キャラクターとキャスト

あわせて、フィシュ役として日笠陽子さん、ナナキ役として榊原優希さん、ゼノ役として中島由貴さんの追加出演が発表され、各キャストからのコメントが到着しました。

「天才王子の赤字国家再生術」は、切れ者の王子ウェインが知恵と機転だけで世界を揺るがす弱小国家マネジメントを描く物語です。最新情報の発表とともに、既出のキービジュアルのアナザーバージョンとなる、"第1.5弾"キービジュアルも公開されました。若き王子ウェインが、"完全に詰んでる"自国の公務から逃げ出そうとする姿を描いています。

PVと追加キャスト情報の公開を記念して、アニメ公式Twitter(@tensaiouji_PR)では日笠陽子さん、榊原優希さん、中島由貴さんそれぞれのサイン入りミニ色紙などの豪華景品が抽選で当たるフォロー&リツイートキャンペンが開催されています。

さらに、斉藤壮馬さんと高橋李依さんがパーソナリティーを務める放送前スペシャルラジオ番組「天才王子の赤字国家再生術 ~そうだ、ラジオしよう~」の配信が決定しました。インターネットラジオステーション<音泉>の番組ページで、お二人へのメッセージや番組内コーナーへの投稿が募集されています。番組の配信日は、後日あらためて発表されます。

イントロダクション

覇権国家の脅威に晒される弱小国家・ナトラ王国。若くして国を背負うことになった王子ウェインは、補佐官のニニムに支えられながら、才能を活かした見事な手腕を発揮し始める。でも、この国……めちゃくちゃ詰んでる! 内政に手を入れようにも金がない。よそから奪おうにも軍事力がない。まともで優秀な人材は他国に流出してしまう。

「早く国売ってトンズラしてえ」

ウェインの願いは、とっとと隠居して悠々自適の生活を送ること。大国に媚びを売り、国を売れば夢が叶うはず。しかし、外交も軍事も予想外の方向へ転がってしまい……!? 知恵と機転で世界を揺るがす天才王子の弱小国家マネジメント、ここに開幕!

■フィシュ・ブランデル

アースワルド帝国からナトラ王国に派遣された駐在大使。冷静かつ有能な若手の官僚で、帝国に戻ってからもロウェルミナの補佐官として厚い信頼を得る。ウェインの素質と動向に目を光らせている。

【フィシュ役・日笠陽子さんのコメント

主人公と言えば、激戦で血反吐を吐きながら国を立て直すのが定石かと思いますが、自国を売ってしまおうという斬新な切り口が現代の投資に酷似していて、面白いです! 物語がどう進むのか気になります。天才の名にふさわしい主人公、一癖も二癖もあるキャラクターに囲まれていて、唯一まともなキャラなのでは? と思えるフィシュさん。ロウェルミナ殿下だけでなく皆さんにとっても癒し・支えのような存在になれたらと思います。

ナナキ・ラーレイ

フラーニャ付きの護衛で、透き通るような白髪と赤い瞳を持つ少年。口数が少なく誰に対してもぶっきらぼうだが、主であるフラーニャのことは大切に思っている。高い戦闘能力を持ち、観察眼にも優れている。

ナナキ役・榊原優希さんのコメント

「天才王子の赤字国家再生術」きましたね! 完全に詰んでる国家の運営……普段よくそんなゲームを楽しんでいる僕的には非常に胸が高鳴ります! たくさんの個性豊かな登場人物たちも見どころですが、僕の演じさせていただくナナキくんもその1人です。彼の持つ、クールでかっこよくもあり美しくもありかわいくもあるような不思議な魅力を、皆様に余すところなくお届けできるようにがんばりますので、ぜひぜひよろしくお願いいたします。

■ゼノ

マーデン解放軍の幹部。軍の指導者であるヘルムート王子の名代を務める。鋭い洞察力を持つ聡明な人物だが、旧マーデン王国を征服したカバリヌ王国への復讐に燃えるあまり、感情的になってしまう場面も。

【ゼノ役・中島由貴さんのコメント

ゼノの声を担当させていただきます! ゼノとしてこの作品に関わることができてとても嬉しいです! 真っ直ぐで凄く勉強熱心で意外な秘密もあるかもしれない…そんなゼノを見守っていただけると嬉しいです! 一体どのようにゼノが、主人公ウェインさん達と絡んでいくのかは、ぜひ、アニメを見て確かめてくださいね! 放送開始をお楽しみに!

TVアニメ「天才王子の赤字国家再生術」第1.5弾キービジュアル/(C)鳥羽徹・SBクリエイティブ/天才王子製作委員会