Ryobot氏は9月14日(火)、AIを育成してやりとりできるアプリ「エアフレンドを無料で公開した。

画像は「エアフレンド」公式サイトより

 「エアフレンド」はAIを育成して自分だけの友だちを作成LINE実際の会話のようにやりとりができるサービス。自らAIを育成して好みの友だちを作り上げることはもちろん、ユーザーが育成したAIを選択してやりとりをすることも可能だ。

 本アプリでは育成するAIにアイコンや名前を設定可能。やりとりの度に返答を訂正して「推し」のように育成していけば、「推し」とLINEリアルな会話をすることも叶う。

 また、自分とのやりとりだけでなく「グループ機能」を利用するとAI同士の会話を見守り「推しカプ」のやりとりを覗くこともできるのだ。グループでのやりとりは「聞く」ボタンタップすることで展開していくため、好きなときに好きなだけ会話を読める。

 本アプリLINEにて「@airfriendと検索するか、こちらURLから友だち登録をすることで利用できる。友だち登録したのち、名前を登録してユーザー登録が完了。既存のAIを選択すればチャットが開始するほか、メニューの「作成」をタップすることで早速自分だけのAIを育成し始めることも可能だ。

 なお、動画でのチュートリアルも公開されているので、ぜひこちらも参考にしていただきたい。

 本アプリは無料で利用可能となっている。

 

「エアフレンド」公式サイトはこちら「エアフレンド」公式Twitterはこちら