任天堂は、2021年7月にNintendo Switch向けのHDリマスター版を発売したWiiソフトゼルダの伝説 スカイウォードソードについて、日本コロムビアから本作のオリジナルサウンドトラック11月23日(火)に発売されると伝えた。価格はいずれも税込で通常盤5500円初回限定盤8800円

 全国のCDショップNintendo TOKYOマイニンテンドーストア、および日本コロムビアの公式通販サイトでは9月17日(金)から予約受付中だ。なお、初回限定盤にはメインテーマ「女神の詩」を封入したオリジナルオルゴールが同梱される。

(画像は任天堂公式サイト トピックスより)

 ゼルダの伝説シリーズで初めてオーケストラ演奏を採用した『ゼルダの伝説 スカイウォードソード』について、一部楽曲を収録するCDはこれまでにも発表されていたが、全曲の音源化は本商品が初の試み。発表によると、5枚組のCDには壮大なBGMからアイテムゲット音まで187曲を収録予定だという。

 オリジナルオルゴールを同梱する初回限定盤は数量に限りがあるため、興味があれば早めの購入を検討しておくとよいだろう。

(画像は任天堂公式サイト トピックスより)
任天堂公式サイトの告知トピックはこちらNintendo Switch用ソフト『ゼルダの伝説 スカイウォードソード HD』公式サイトはこちら