カラパイアの元の記事はこちらからご覧ください

 イギリスを代表するロックミュージシャンデヴィッド・ボウイの死から早5年。亡き後も、彼が遺したものは多くの人に刺激を与え続けている。

 生前、芸術の全てにおいてマルチな才能を発揮し、鮮やかな色と想像力豊かな衣装を身に着けていた彼の姿は、誰もが記憶に残るところだろう。

 そんなデヴィッド・ボウイユニークファッションスタイルが、ウミウシと激似しているとかつてネット上で話題となっていたのを知っているだろうか?

 2015年より両者を比較するブログが開設され、今も多くの人に閲覧されている。

【画像】 ロックスターの象徴的なスタイルとウミウシが酷似

 ニューヨークを拠点とするデザイナーのトレイシー・デンディーさんは、当時新たなプロジェクトデザインのために、同僚が鮮やかなウミウシの写真とデヴィッド・ボウイ素晴らしい衣装の1つの類似点を指摘した時、目から鱗が落ちた。

19_e

私は、デヴィッド・ボウイについて多くを知らなかったのですが、ウミウシとの共通点があることがわかり、ブログの開設を思いついたのです。以降、私はウミウシに夢中になり、今ではすっかりウミウシには詳しくなりました。(トレイシーさん)
11_e

 2015年に開設したブログBowiebranchia』には、今は亡きロックスターの象徴的なファッションスタイルと水中無脊椎生物との比較写真が多数シェアされており、いずれも美しく、野生的で競争力のある進化を持つ雰囲気が共通している。

6_e

1_e

2_e

3_e

グラム時代を生き残るための競争精神が奇抜なファッションを生み出す

 ウミウシは、意図的に派手な外観で捕食者に有毒または不快さを警告する。

 進化生物学者のアン・ウィンターズさんはこのように話す。

デヴィッド・ボウイも、個性と音楽で世の中に認めてもらおうとしました。自身を際立たせて相手に目立たせるという点においては、デヴィッド・ボウイと共通するところがあるようです。
4_e

5_e

8_e

 一方、ロックンロールジャーナリストでボウイの伝記作家ポール・トリシカさんは、次のような意見を述べた。

人目を惹くボウイの極端なファッションは、競争が激しかったグラム時代を生き残るために生み出されたものだと思います。彼は、芸術の世界で成功しなければという強い意志を持っていましたから。

ウミウシとの比較ブログは、彼の異世界的な性質を表現したいい記念碑のようなものではないでしょうか。

海の奥深くには、未発見の驚くべきフロンティアが存在するように、数々の才能で我々を驚かせてくれたという意味では、彼はまさにウミウシのように魅力的な存在で、自身の曲『スターマンStarman)』そのものだったと言えるでしょう。
9_e

10_e

12_e

13_e

 デヴィッド・ボウイが今でも多くの人を惹きつけて止まない理由の1つが、ウミウシとの共通点だったとは驚きだが、見れば見るほど彼のユニークファッションは、確かにウミウシパターンと酷似している。

14_e

20_e

7_e

16_e

 興味深いBowiebranchiaのアーカイヴはこちらから閲覧可能だ。

written by Scarlet / edited by parumo

 
画像・動画、SNSが見られない場合はこちら

デヴィッド・ボウイとウミウシの類似性を比較してみた