18日、広島JMSアステールプラザ大ホールで行われた、アクタースクール広島「アクターズ2021オータアクト」にSTU48から課外活動ユニットSTUDIOメンバー今村美月・門脇実優菜・榊 美優・峯吉愛梨沙・森下舞羽がゲスト出演。『暗闇』『which is which』『夢力』を披露し「STU48×ASH New Wave Project」の発表を行った。


STU48×ASH New Wave Project」とは、地域に根ざした活動を目的とするSTU48アイドル界に多くの卒業生を送り出したアクターズスクー ル広島と地元のテレビ局であるTSSテレビ新広島が地域のエンターテイメントを盛り上げるプロジェクトオーディションをくぐり抜けSTU48の研究生を目指すASH生たちの真剣勝負や、その模様を真剣な眼差しで見つめるSTU48メンバーたちに密着し、TSSにてテレビ放送とネットでの配信が行われる。 瀬戸内出身の身近な10代の女の子が歌や踊りに真摯に向き合う姿を多くの方々に広く届けることで 瀬戸内エンタメ界をさらに盛り上げていく。


クタースクール出身者の今村と峯吉は「この発表会にこうした形でまた戻ってくるとは思ってなかったです。半年に1回開催されるこの発表会、オーディションを勝ち取ったり自分たちで振り付けをしたりとすごく力を入れてる発表会に立たせていただきありがとうございます」「歌もダンススキルが高いアクタースクールの方と一緒にスキルアップを目指し、地元をもっともっと盛り上げていきたいという想いを込めて開催されるオーディションです。皆さんの応募をお待ちしています」とコメント。 


2022年春のデビューを目指してSTU48の次世代を担うメンバーを募集。地元を盛り上げたい子、自分の夢をかなえたい子!多くのチャレンジをお待ちしている。  


©STU

ドワンゴジェイピーnews