つい耳を疑ってしまうような「そんなことある?」という出来事をイラストを交えてご紹介。今回はその昔、半袖でバイクに乗っていたらとんでもないものが突き刺さった――という匿名希望さんのエピソードです。

【その他の画像】

バイク自転車で走行中、虫にぶつかることありませんか?

・・・・・

旦那「おれむかしバイク乗ってて…調子乗って半袖で…」

わし「うん」

旦那「それで腕になんか飛んできて刺さって流血して…」

わし「おお…」

旦「慌ててバイク止めて確認したら」

わ「ほう」

旦「クワガタだった」

わ「おもしろすぎるな」

(匿名希望さんのツイートより)

・・・・・

 道で突然の飛行体に驚かされる……仰天映像なんかでも見たことがありますよね。歩いていてトラックタイヤに爆ぜられた石が飛んできたとか、ヒヤッとした経験のある人もいるんではないでしょうか。

 投稿者の旦那さんもそんな飛行体に「流血」をさせられた経験があるそうで、「大惨事!?」と思いきや、その正体は「クワガタ」だったとのこと。確かに刺さりやすそうな形状はしてますけど、あれ、刺さるんだ……。

 その後どうなったかが気になるところですが、投稿者さんの補足によると、クワガタの攻撃力が高すぎて全然流血が止まらず、困っていたらたまたま通りかかったバイカーのおじさんたちが、ひとしきり笑ったあとで絆創膏をくれたんだそうです。よかったよかった(よかったのか?)。

どれくらいの大きさだったんですかね?(イラスト:野田せいぞ)