9月22日(水)放送の「小泉孝太郎ムロツヨシ 自由気ままに2人旅」(夜7:00-9:54、フジテレビ系)に橋本環奈ユースケ・サンタマリアサプライズ登場する。

【写真を見る】小泉孝太郎の背後でひょっこりと顔を出す橋本環奈

橋本環奈、店長になりすましドッキリを敢行!

今回の2人旅は、小泉の出身地でもある神奈川県横須賀市からスタート。2人がまず向かったのは、小泉が小さい頃から父・小泉純一郎氏に連れられ、家族で何度も訪れていた焼肉店。しかも小泉とムロが初めて一緒に行った思い出のお店ということで、2人のテンションMAX状態に。

しかしそこには、スペシャルゲストの橋本がこっそりと待機。久しぶりに訪れたなじみの店で気の緩みまくった小泉とムロに橋本がドッキリを敢行する。

店員になりすました橋本は、店長の「タン塩一丁!」のかけ声に、大きな声で「はーい!」と一言。まさかこんなところに橋本がいるとはみじんも思っていない2人はまったく気付かない。立て続けに、「ウーロン茶2つ上がりました~」と長めに声を出してみるが、これもダメ。なかなか気付かない2人に「もうちょっと仕掛けていきたい!」という橋本が大胆な行動に打って出る。

その後、橋本を交え、小泉・ムロ・橋本の3人で“横須賀でおもしろトーーーーク”を敢行。橋本の誕生日にムロと小栗旬が贈ったプレゼントの話や橋本が20歳から始めたという1人暮らしの生活について特別公開する。

そして、もはや同番組恒例と言っても過言ではない結婚話について橋本が斬り込んでいく。すると、この1年で小泉とムロともに心境の変化が。それぞれの理想の結婚相手についても2人が口を開く。

■小泉・ムロ・ユースケで16年ぶりの“同窓会”!

焼肉店を後にした2人が次に向かったのは、こちらも父・純一郎氏の時代から小泉家の行きつけで、ムロも自然と通うようになったすし屋。大将と昔話に花を咲かせる2人の元に、もう1人のスペシャルゲストが忍び寄る。

マスター!休みかと思ったら(お店)やってんじゃん!」と言いながら入店してきたのは、ユースケ・サンタマリア。橋本同様、大物ゲストの思わぬサプライズ登場に、「うわっ!うわっ!」とムロが目を見開いて驚く。ユースケが主演した映画「交渉人 真下正義」(2005年公開/東宝)に出演した小泉とムロの2人は、この作品を通じて初めて出会ったため、ユースケは2人の“仲人”とも言える存在。

そんな小泉・ムロ・ユースケで16年ぶりの“同窓会”がスタート。ムロがユースケに改名を迫られた話やユースケが初めて2人に会った時の印象などについての話に発展。そして最後に、ユースケから2人に、とっておきのサプライズを仕掛ける。

ユースケ・サンタマリア、橋本環奈がサプライズ登場/(C)フジテレビ