面接での信じられないエピソード

面接での信じられないエピソード

残念ながら、面接の合否に「顔」が影響することもあるようだ。都内に住む20代女性がキャリコネニュースに投稿を寄せた。(文:草茅葉菜)

※キャリコネニュースでは「面接での信じられないエピソード」をテーマアンケートを実施しています。回答はこちらから https://questant.jp/q/74FZSHAJ

女の子は車のこと知らないぐらいでいいんだよ」とも発言

女性は自身の経験を次のように語る。

「転職活動中、営業職の面接に行った際に、履歴書や職務経歴書などをロクに見ることなく『うん、君の顔ならいっぱい契約取れるだろうし。ほぼ採用』と言われたことがあります」

俗に言う「顔採用」だ。ここまでならまだしも、面接官の戯言はまだまだ止まらない。

女性が受けたのは「研修制度がしっかりしていると謳っているカーディーラー」の面接だった。「車の知識はある?」と聞かれたので、「これから勉強していきたいと思っています」と答えると、

女の子は知らないぐらいでいいんだよ、お客さんが教えてくれるし『そうなんですね~!知らなかったですぅ~!』とか言える方が可愛げがあっていいから」

と言われたという。

カーディーラーなのにも関わらず、「女の子は知らないぐらいでいいんだよ」などと言ってしまう人事担当はいかがなものか。女性は「一気に信用が無くなりました」と投稿を締めくくっている。

まさかの顔採用!?「君の顔ならいっぱい契約取れるだろうし。ほぼ採用」 と発言したカーディーラーの面接官