ダチョウ倶楽部寺門ジモンさんが9月17日、自身のYouTube寺門ジモンのウザちゃんねる」を更新。一見さんお断りの焼肉屋を訪れた様子を公開した。

今回訪れたのは、東京都板橋の幻の焼肉屋「テンダーハウス 基順館」。シャトーブリアン専門店で、一見さんお断りの1日1組限定の店だそう。昔から基順館に通っているという寺門さんは「来れてることが嬉しい」と話すと、食生活のエネルギー源である梅干しは基順館のものを食べているそうで「だから人より若いのかもしれないし、人より元気なのかもしれない」と明かした。

肉厚なヒレ肉

 

まずは、分厚く切られた1本のヒレ肉が登場。炭火の上で丁寧に焼いて、食べると「うわ~!お肉のたんぱく質がすっごい美味しい」と絶賛した寺門さん。

おじやの味を堪能

 

続いて、特製スープで炊いたおじやと特製の梅干しに「これを食べないで肉を語るなと俺が言ったのは、このスープってもう世にないんですよ…」とコメント。さらに、「締めご飯としては頂点」「料理じゃない、文化です」と悶絶していた。

この動画には「ついに来た…!(笑)板橋の聖地!」「死ぬまでに一度行きたい!」「シャトーブリアンでこのボリュームはやばい」などのコメントが寄せられていた。