人任せが好きなはずが、「めんどくさい」という理由で全部自分でやってしまう人を描いた漫画に、いろいろな反響が集まっています。

【画像】漫画を読む

 人に任せるべき仕事はたくさんあるのに、自分で抱え込んでしまう人の気持ちを描いた漫画。「人任せが好き」「なぜか結局全部自分でやってしまう」と一見すると、矛盾して意味の分からない心情です。相反する気持ちに聞こえますが、管理職風の人たちから「わかる」と賛同する声。これは一体どういうことなのでしょう……?

 それはめんどくさがりな性格が関係しているようです。誰かに仕事を頼むと説明する手間がかかります。自分でやってしまえば、説明するための準備や、説明する時間はかかりません。説明する手間がめんどくさいからつい自分でやってしまうというのです。

 確かに自分の仕事は山積みになりますが、「誰かに頼むための手間」は省略できます。Twitterでは、他人に仕事を任せる難しさを指摘する人がいる一方で、「部下に任せず自分で片付けてしまう誘惑」は最大の敵だとする意見、「これを上司や先輩がやると後進が育たない」といった声も寄せられています。

 この漫画の作者は漫画家の洋介犬さん。先月12巻が発売されたサイコホラー『外れたみんなの頭のネジ』を漫画アプリGANMA!で連載している他、元殺人鬼女子中学生主人公にした新作『JC、殺人鬼やめました』をKADOKAWAコミックウォーカーで連載中です。

作品提供:洋介犬さん

めんどくさくて自分でやってしまう