バンダイナムコエンターテイメントは、9月22日(水)夜の配信番組「生スパロボチャンネル」にて、新作シミュレーションRPGスーパーロボット大戦30の最新映像を発表した。本作はNintendo SwitchPS5、PC(Steam)へ向けて10月28日(木)に発売予定だ。

 希望小売価格はいずれも税別で通常版がパッケージダウンロードともに8600円、特典付きパッケージ「超限定版」は2万8600円。また、1万3500円の「デジタルデラックスエディション」と1万6500円の「デジタルアルティメットエディション」も用意されている。

 番組ではSSSS.GRIDMANに登場する合体形態の「マックスグリッドマン」やコードギアス 復活のルルーシュへ登場する新機体「月虹影帥(げっこうえいすい)」の戦闘画面が公開。アニメーション監督である谷口悟朗氏と月虹影帥のデザインを担当した中田栄治氏からのコメントも披露された。

(画像はYouTube「生スパロボチャンネル」より)

 なお、iOSAndroidへ向けて配信中のスーパーロボット大戦DD向けには、テレビアニメを放送しているゲッターロボアークの期間限定参戦や、イベント報酬としての「グルンガスト」と「イルムガルト・カザハラ」の参戦が発表されている。

『スーパーロボット大戦30』公式サイトはこちら『スーパーロボット大戦』シリーズ公式Twitterアカウント(@srw_game)はこちら