カゴや箱を置いておくと、猫は自然と入ってしまうもの。中でくつろいでいる姿を見ていると、本当に居心地がいいんだなぁと思ってしまいます。スーパーで野菜や果物が入っていたカゴをもらってきたところ、中に入ってリラックスしている様子が、出荷前の農作物のようになっている猫さんズがTwitterで話題です。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 合計13匹の猫さんと暮らしている、Twitterユーザーの猫野四季さん。大勢の猫さんがいるので、それぞれが落ち着けるような居場所作りに気をつかっています。

 ある時、スーパーで「ご自由にどうぞ」と積み上げられているカゴを目にした猫野四季さん。仕入れた野菜が入っていたもののようですが、大きさ的にちょうど猫サイズ

 いくつか持ち帰り、室内に置いてみたところ、思った通り猫さんたちが入ってくれました。並んだカゴ全部に猫さんが入ると、まるで「今年も猫が豊作です」といった感じ。

 黒猫さんズが同じ向きに寝ていると、まるで出荷前の選果場のようです。ついつい寝姿の品評会をしたくなっちゃいますね。

 猫野四季さんによると「肌寒い頃は毛布を下に敷いていましたが、このところまた暑くなったので毛布をよけました。通気性がいいので、ゆったりと昼寝を楽しんでいます」とのこと。猫さんたちは取り合いをすることなく、空いていたら入るという感じなんだとか。争わないでいるのはいいことですね。

 ジャストサイズのカゴを得て、思い思いにくつろぐ猫さん。その居心地の良さ、ちょっと羨ましくなります。

<記事化協力>
猫野四季さん(@kgrmnk)

(咲村珠樹)

カゴの中で揃ってくつろぐ猫さんズ これから出荷ですか?