フランケンシュタイン」の初版本がオークションに出品され、記録的な値段をつけ、話題を呼んでいる。

クリスティーズのオークションに希少本のコレクションが登場。総額710万ポンド(約11億円)で落札され、その中でもメアリーシェリー著・1818年出版の同書が、85万6000ポンド(約1億3000万円)の値段をつけ、女性作家として史上最高額となった。

ちなみに、落札予想価格は21万9000ポンド(約3300万円)となっていた。

今回出品されたのは、先月他界した通信業界の大物セオドア・B・バウム氏の文学コレクションで、同書のほかチャールズダーウィンウィリアム・シェイクスピアの著作も出品されていた。

オークショニアの広報はこう話している。

オリジナルの初版本は非常に脆いので、結果大変な貴重な物となっています。今回の本は特に状態も良好であり、コレクター垂涎のものです」