東京ディズニーリゾートを運営するオリエンタルランドは、10月1日より東京ディズニーランド東京ディズニーシーの入園料を値上げすると発表した。土日祝日など人が集まりやすい曜日で最大9400円となる。

【画像】ディズニー、入園料の値上げを発表

 同社は2021年3月から価格変動制を導入しており、旧料金は8200~8700円だった。10月1日以降の新チケットは価格の幅が変更され、7900〜9400円となる。大人の1デーパスポートは7900円、8400円、8900円、9400円と4パターンに分けられている。

 そのほか、入園時間指定パスポートは、午前10時30分以降と正午以降の入園で価格帯が下がる仕組みだ。

 既に購入済みのチケットに関しては現行の価格が適応されるとしている。

東京ディズニーリゾートは10月1日よりチケット代を改定すると発表した