転職成功!

転職成功!

転職で納得のいく環境を得られた人もいれば、逆に状況が悪化してしまった人もいる。キャリコネニュースには、転職経験者からエピソードが寄せられている。(文:コティマム)

※キャリコネニュースでは引き続き転職をテーマアンケートを実施しています。回答はこちらから。https://questant.jp/q/HEKC3Q7B

「前職とはワークライフバランスで雲泥の差」

東京都の30代男性は、ソフトウェア開発業からサービス業の総務経理に転職。男性はこの転職を成功と感じている。

「年収が170万円上がり、PCでの勤怠管理になったため、1分単位で管理され、残業代も15分単位で出ることに驚きまきた。これが普通なのかも知れませんが、これまで経験したことがなかったので感動しました」

前職から収入アップし、残業代もしっかりつくという安心感。さらに転職先は労働環境も整っていた。

「勤務体系もコアタイムなしのフレックス制であったり、業務の都合をつけておけば前日でも有給の申請が可能になったことで、収入は勿論ですが前職とはワークライフバランスで雲泥の差を実感しています」

休みやすく勤務時間も融通がきく職場であれば、仕事と私生活のバランスをうまく取ることができる。

「周囲の社員も、愚痴をこぼしたり何かに必死になってるような様子もなく、落ち着いていたり、どこか余裕のある人が多い。働く環境が影響していると感じています」

男性は見事、転職に成功したといえる。

転職したらブラック企業「体調を崩しても『ざまぁ』みたいに笑って見ている」

一方で、「転職に失敗した」と感じているのは、千葉県20代女性だ。医療事務の契約社員から、総合職の正社員に転職した。契約社員から正社員と、安定を手に入れたかのように思えたが……。

「転職サイトで見た条件と全然違った。給料は転職サイトの表示より3万円以上安く、福利厚生も書いてる事と違い、残業も多い」

さらに女性は、面接時に伝えたことが守られていなかったことにも憤りを感じている。

「面接の際に『こういう事はできないです』と答えたら、『総合職にそういう業務はないので大丈夫です』と言われたにもかかわらず、そのできない且つ、明らかに関係ない職務をさせられた」

女性はできない業務や関係のない業務を行なったことにより体調を崩してしまった。

「体調を崩し倒れても、『ざまぁ』みたいに笑って見てたり、人間も最悪。指示もなく、聞いて確認も見せて確認もし、尚且つ上司が自分でした(こと)にもかかわらず、こちらが責められるブラック企業でした」

職場環境は実際に働いてみないとわからない部分もあるが、転職する際はしっかりとした下調べや口コミチェックなどをした方がいいだろう。

「年収が170万円アップ。前日でも有給申請できます」転職に成功した30代男性