人気漫画『ワンパンマン』の作画を担当している村田雄介先生が制作した短編アニメTwitterで公開され、7万RTを超えるなど大きな反響を呼んでいます。

【動画・反応】「ワンパンマン」自作アニメを見る

 村田先生のTwitterアカウント(@NEBU_KURO)に投稿された短編アニメワンパンマン主人公サイタマのドタバタな日常を迫力のあるアニメーションで描いています。音のない約1分40秒の短編アニメですが、生き生きとしたキャラクターたちや細かく描き込まれた背景、そしてスピード感のある展開に引き込まれます。

 ツイートでは『となりのヤングジャンプ』で連載中の『ワンパンマン』について、「諸般の事情で最新話更新が滞っております。今しばらくお待ち下さい」と現状を報告。今回の動画はその間に空いた手で作ったとのことで、「もっと勉強して声や音楽や効果音もつけられるようになるといいですね。ワンパンマンだけでなく、いろんな作品もやってみたいです」ともつぶやいています。

 リプライ欄では国内だけでなく、海外のファンからの声もたくさん寄せられており、「素晴らしい!」「途中何回も止めて笑いました」「もっと村田先生のファンになりました」「村田先生の動画をもっと見てみたいです」など称賛の声が集まっています。

村田雄介先生による「ワンパンマン」アニメ!(村田先生のTwitter投稿より)