テレビアニメ人造昆虫カブトボーグ V×V」の放映から15周年を迎える2021年Twitterに謎のアカウントが登場して注目を集めています。

【画像で見る:話題のカウントダウン予告】

 「人造昆虫カブトボーグ V×V」は、カブトボーグを使った戦い「ボーグバトル」に挑む主人公リュウセイバトルや成長を描いた作品。2006年10月から2007年10月までBSジャパンアニマックスにて放映されていました。

 そんな「人造昆虫カブトボーグ V×V」が時を超えて注目を集めることとなったのは、Twitterアカウント人造昆虫カブトボーグVxV 15周年【公式】(@KabutoborgVxV)」の登場がきっかけ。2021年9月に誕生したこのアカウントには『TVアニメ人造昆虫カブトボーグVxV』15周年の公式アカウントです。熱き闘志をチャージ・イン!推奨ハッシュタグ:#カブトボーグ」と書かれており、公式マークはついていないものの、2600人余りのフォロワーを集めています。

 また、9月25日には「Are you ready?」の文字とともにリュウセイ、ケンのシルエットが描かれたイラストと共に「10」という数字が投稿されており、何らかのカウントダウンスタートしたと見られます。

 ファンからはリメイクが行われるのではないかという考察が寄せられているほか、「ボーグバトルで俺が勝ったら、15周年記念BD-BOXを出してもらう!もし負けたら、俺たちは命をくれてやる!!」「チャージ3回、フリーエントリー、ノーオプションバトル!」と作品にちなんだリプライも寄せられています。

(Kikka)

人造昆虫カブトボーグ V×V(公式サイトより)