アート・キャンディショップPAPABUBBLE/パパブブレ」より、顔をそのままキャンディにした「仮面キャンディ」が9月15日に発売されました。

 顔を型取りしてキャンディにするオリジナルオーダー(税込5万円)と、YouTubeインスタライブで人気のキャンディ職人の顔をキャンディにした既製品(税込1万円)の2種類です。

【その他の画像・さらに詳しい元の記事はこちら】

 「パパブブレ」は世界一おもしろいお菓子屋さんを目指すスペインバルセロナ発祥のアート・キャンディショップ。過去には実寸大の能面から型をとった「能面キャンディ」や、桐箱に入った本物そっくりの「高級牛肉キャンディ」など、ユニークな商品展開とクオリティの高さからTVやSNSなどで度々話題になっているお店です。

 そんなパパブブレから「おうちハロウィンを愉しむ特別企画」として登場したのが「仮面キャンディ」。「頭蓋骨キャンディ/脳みそマシュマロセット」に続く第2弾として、発売されました。

 オリジナルオーダーの「仮面キャンディ」は、キャンディになりたい方の顔を型取りするところからスタート。温度管理などに注意を払いながらキャンディ職人が1つ1つ仕上げていきます。

 仮面の色や味などもできる限り要望に応えて手作りするそうです。オーダーメイドなので、世界にひとつだけのキャンディを作ることが出来ます。

 ちなみに型取りは東京都内の工房で行われ、45分ほど仰向けになる必要があるため、健康な方・皮膚過敏症でない方に限られるとのこと。顔を型に取られるという体験までを含めて、特別な商品となっています。

 型取りしなくても手に入るのがキャンディ職人の顔をキャンディにした既製品の「仮面キャンディ」。東京をはじめ全国各地にあるパパブブレの直営店で販売しています。

情報提供:株式会社PAPABUBBLE JAPAN

あなたの顔が実寸大の「仮面キャンディ」に!パパブブレのハロウィン企画第2弾