高い技術を要するテーラードを主とした洋服のお直し(リノベーション)事業で注目されている株式会社テーラーバンク。「愛着を持ち長く愛用する」ためのお直しを、メンテナンス、保管、配送などをワンストップで提供する画期的な包括的サービスへと拡充、オンライン対応が可能となるB to Bの受発注Webサービスを開始します。コストやオペレーションの効率化が課題となり難しいとされていた洋服の包括的なアフターケアサービスを一元化、需要の高まりを受け、Webシステムを活用した提供サービスへのアクセスの簡素化、サービスメニューの明瞭化、データ活用による消費者の満足度向上を目指します。


■ありそうでなかった洋服のアフターケアのワンストップサービスとは

お直し(リノベーション)のほか、傷、汚れ、破け、ほつれ、穴あき、色あせなどの補修(メンテナンス)、スーツやジャケットに適した専門的なクリーニング(リフレッシュ)、預かり(ストレージ)、個別宅への配送(デリバリー)まで、商品購入後のアフターケアを包括的に行うサービスです。最終的にはリサイクル、リユース、リセール、廃棄に至るまでの責任を持つ姿勢を目指しています。

■サービス立ち上げの経緯
紳士服のものづくりを背景にもつ関連会社キンググロリー株式会社の顧客企業からの「より自分にあったサイズの服を着用したい」といった消費者からの声に応えていきたいとの要望がありました。この顧客の課題解決を目指し自社内でのリノベーションのテストランを実施。量産工場とは異なるプロセスを用するため専用の工場を立ち上げました。様々な試行錯誤のなかで作業効率化を図り、採算がとれる工程を確立してきました。
(1) 独自の専門工場を岐阜に構築、マイクロ工場スタイルを新潟で開始し、作業効率を整え生産性を確保
(2) 専門的で大掛かりなリノベーションに対応する関連会社のノウハウを活用
(3) 色あせ時のインキングや穴あきを補正などの高度で緻密な技術提供を、地元企業との連携で実現
(4) 技術を持つ個人事業主や高齢の技術者を雇用して行う人材教育

■Webシステム導入の狙い
サービスの認知拡大を図りより多くの企業に展開できること、企業がわかりやすく簡単に利用できることを実現するためにWEBシステムを構築しました。顧客の情報管理、マーケティングツールとの連携など多様なデジタルオペレーションにリンクさせることや、顧客企業への商品開発・改善への活用も図っていきます。


<当サービスから期待する社会課題の解決について>

スーツ着用機会の減少に対応するライフタイムバリューの拡大
販売することがゴールだったこれまでのアパレル業界に、当サービスを介して販売後にコミュニケーションの機会やタッチポイントを増やすことが可能になります。人口減・就業人口の減少により、スーツ着用の機会減少が想定されています。顧客のライフタイムバリューの拡大と新しい顧客体験を提供、洋服を購入したときから始まるサービス内容を豊かにします。

アパレルが抱える大量生産や在庫廃棄に対するソリューション
高い技術力が必要とされるテーラードのアームホールの調整やウエストバストの出し詰めなど、難しいお直しにも対応する満足度の高いサービスにより、まだ着られる服のリユースを促進。消費者の体型変化などにも対応することで大量生産、大量消費、大量廃棄からエシカルでサステナブルな消費行動を促します。

多様な雇用創出による地方・地域の活性化
縫製など繊維事業がかつて盛んに行われた各地に存在する小規模のお直しサービス事業者の高年齢化により、将来的に急激な技術者の減少が見込まれている中、未経験者の採用や主婦層の時短雇用を積極的に行い、実際の仕事を通じて基礎技術から指導する技術者育成の仕組みをとっています。リタイアしたベテラン技術者を採用することでテクニカルな技術の伝承も進めています。

  <従来のお直し → 当サービスの導入でできること>


<現在の取引先企業例>
株式会社オンワードパーソナルスタイル / グローバルスタイル株式会社 / 株式会社FABRIC TOKYOなど


【会社概要】
商号:株式会社テーラーバンクhttps://www.tailor-bank.com/
所在地:岐阜県岐阜市茜部寺屋敷1-105
設立 : 2019年9月20日
資本金:500万円
業務内容:アパレル製品のサイズ修正及び縫製・補修、クリーンナップ及びメンテナンス、一時保管及び配送業務/商品の2次流通への販売サポート/ファッションにおけるエコビジネスへのコンサルティング/アパレル製品リサイクルサポート

配信元企業:株式会社テーラーバンク

企業プレスリリース詳細へ

PR TIMESトップへ